« 今年初の素麺 | Main | いつもの茶緒さんへ »

April 30, 2018

新しいマウス

20180430P340DSCN0606

自宅のメイン環境で使っているマウスを新しい物に変えた。

いままで使っていたロジクールのM950tは使い始めてもう4年ちょっと経つ。
そろそろ新しい物に変えたいと思っていたが、後継機に当たる機種MX2000“MX Master”がバッテリー内蔵式に
変わってしまったので買い換えを躊躇していた。かといって他にめぼしい機種も見当たらず、いまさら有線マウスへ
戻るつもりはないので購入を決めた。

事前に実機を触ってみたかったが、郊外にある電器屋さんだとこの価格帯のマウスの実機を置いてある所なんて
そうそうないので、今回は少し博打をしてみた。

さてさてMX2000はいつの間にやらマイナーチェンジを受けてMX2100s“MX MASTER 2S”となっていた。バッテリーの
保ちやレーザーセンサーの解像度が向上しているとの事。バッテリーの保ちは使い勝手に関わってくるところなので、
ここはいま買って正解だったのかも知れない。

自宅のマウスはロジクール製を使うようになってからずっと黒。そもそも他のカラーが設定されていなかったので
仕方が無かったことなのだけど、今回は「ミッドナイトティール」という青系統の色を選択。丁度使っているスピーカーの
色がダークブルーなので、案外調和が取れていると思う。むしろ黒以外のマウスを使いたかったという部分の方が大きい。

20180430P340DSCN0605

M950tに比べるとその触り心地は大分違うものがある。むしろ以前使っていた“MX Revorution”に近い感じがする。
手を乗せてみると正直もう少し縦方向に長い方が私の手にはしっくりくるのだけど、これは使い込んでいくうちに
手の方が慣れてくるだろう。ボタンのクリック感も1発1発がカチッカチッと決まってくれる。いままで多用していた
サイドボタン位置が結構手首側へ移動しているので、しばらくは不自由しそうな気がする。

レーザーセンサーの解像度が上がった恩恵か、マウスカーソルの動きは滑らかそのもの。さっと動かしたときに
マウスカーソルがパッと吹き飛ぶと、目で追うのにストレスを感じてしまうのでこれは嬉しい。

“MX Revorution”と同じくバッテリーが内蔵式なので、2年くらいで交換する必要があるかも。

« 今年初の素麺 | Main | いつもの茶緒さんへ »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92974/66669644

Listed below are links to weblogs that reference 新しいマウス:

« 今年初の素麺 | Main | いつもの茶緒さんへ »

May 2018
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
My Photo

Recent Comments

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

にほんブログ村