« 立冬 2016 | Main | まさかの関東雪予報 »

November 21, 2016

鋼鉄のオブジェ

20161121P340DSCN0498

送電線の鉄塔っていうのは私にとって目を惹く対象だ。
特にいま始まったことではなく、物心が付いた頃から自然と興味を向けていた。

とある徹夜イベントの帰り道、久しぶりに出くわした霧の朝。
会場を出るときはまだ日の出前だったが、天気予報通りに青空が見えていた。それが30分もしないうちにみるみる曇り出す。
天気予報が外れたかなと思いつつ途中で朝食をとっている間に視界はどんどん悪くなり、100m切ったくらいになっていた。

そんな濃霧が交差点で信号待ちをしている時にふっと薄くなり、そこへ丁度昇ってきた朝日が
紅と白を纏った鉄塔を照らす。普段は無骨な送電線の鉄塔が、この瞬間はとても幻想的な姿を見せていた。

結構邪魔者扱いされている鉄塔だけど、鋼鉄で出来た一種のオブジェとして捉えると、
色々個性があって面白かったりする。

« 立冬 2016 | Main | まさかの関東雪予報 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92974/64525678

Listed below are links to weblogs that reference 鋼鉄のオブジェ:

« 立冬 2016 | Main | まさかの関東雪予報 »

July 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
My Photo

Recent Comments

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

にほんブログ村