« ブルーライト | Main | シン・ゴジラ »

July 26, 2016

アメシストのメガネ

20160726P340DSCN0454

みたび、Banerinaである。
アメシストをイメージして紫のレンズ(バイオレット)に紫のフレームを組み合わせた。

赤とんぼのメガネ」「フクロウのメガネ」と立て続けに作ったこのふたつを眺めていたら、
紫色を纏ったメガネがフッと頭に浮かんだ。

「じいさんが掛けていた、あの紫色のメガネが欲しいな」

今は故人の祖父が最後まで愛用していたメガネのレンズの色がこの紫。
ちょっと個性が強かった祖父が見ていた世界を私も見てみたい…。
その思いが強くなり、3つ目のBanerinaに手を延ばした。

個性、きらめき、優雅。
3つのBanerinaに自分なりのコンセプトを付けてみるとこれになる。

でも、どうして紫のメガネが欲しくなったのか、少し考えてあることに気が付いた。
赤とんぼのメガネのフレームカラーは、優しかった母が最後に掛けていたメガネのフレームを思わせる色。
フクロウのメガネは厳格だった祖母が最後に使っていたフレームを思わせる色。
何の偶然か、私はそれを選び取っていた。無意識のうちに肉親の面影を追ったのだろうか。
だから祖父の面影を求めて、紫色のメガネが欲しくなったのかもしれない。

気持ち濃いめのグラデーションを付けた紫色のレンズを通して見た世界は、どこか不思議な感じがする。
色のイメージからして目に優しくないだろうなと勝手に想像して敬遠していた色だけど、
掛けてみると予想に反して視界は明瞭。グラデーションを使ったのでレンスの下は色が薄く、
その分見やすくなっていると思う

残念ながら私が掛けると素晴らしくガラが悪くなってしまうので、
使うシチュエーションは考えないといけないな。

« ブルーライト | Main | シン・ゴジラ »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92974/63970726

Listed below are links to weblogs that reference アメシストのメガネ:

« ブルーライト | Main | シン・ゴジラ »

October 2018
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
My Photo

Recent Comments

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

にほんブログ村