« カマキリ 2015 | Main | 秋分 2015 »

September 20, 2015

軽減税率 その2

消費税の上昇に伴って軽減税率の導入が議論されているが、つまる所は会計処理が面倒くさくなるから
やめて欲しいと経済界から要望が出て、財務省が還付方式なるものを提案したが、
与党側から猛反発を食らって現在に至る。

そもそもだが、消費税って括りで税率が違うと会計処理が面倒というなら、いっそのこと現在の消費税を
廃止して商品を分野毎に区分けした上で、生活必需品は低税率、嗜好品は高税率にすれば良いのではなかろうか?
当然、業界団体から色々意見が出てくると思うが、そこは立法側の腕の見せ所だろう。

同じ分野で必需品と嗜好品が混在している場合は、線引きの基準を作る。
例えば小型・普通自動車なら、5ナンバーと3ナンバーで掛かる税金を変えるとか。

自分たちの利益のために様々な理屈をこねてくる経済界に対し、
私たち市民は今まで相当な譲歩をしてきたと思う。
だから今回はピシャッと黙ってもらって、私たちの都合を聞くのが道理ではなかろうか?

« カマキリ 2015 | Main | 秋分 2015 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92974/62320261

Listed below are links to weblogs that reference 軽減税率 その2:

« カマキリ 2015 | Main | 秋分 2015 »

March 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
My Photo

Recent Comments

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

にほんブログ村