« USB充電器を買い換えた | Main | 今年最後の3連休 »

November 23, 2014

波形編集ソフト

このソフト“DigiOn Sound”に出会ったのは、もう随分前の事になる。
確か、PC関係の雑誌に付いていた体験版集に入っていたように記憶している。

20141123PC001

波形編集ソフトとはなんぞや?と思うかも知れない。ある程度デスクトップミュージックとかをやっていないと、
恐らくは縁のないジャンルのソフトではなかろうか。

そんな私も実は縁のない1人。私だってこのソフトは何をするものか分からなかった。
ただ興味をそそられたので訳も分からぬ状態のまま、説明を読みつつCDから取り込んだデータを読み込んだ。
画面に表示されたジグザグの波形模様を見て、何だこれは…?と、私はしばし考え込んでしまった。

その頃の私は、SONYのPixyというミニコンポを買って、デジタル・シグナル・プロセッサー(DSP)なる物に触れ、
その効果に驚いていた。それがこのソフトを使うと、PC上で出来るようになる。しかもより細かく。
当時、車で聞く音楽メディアは、カセットテープからCDへと移り変わる真っ最中。
私の車も、丁度CDで聞く環境が整った頃だった。Pixyで車用のカセットテープをCDから録音する際に、
DSPを使って好みに合わせて音質調整をしていたのだが、PCでCDを作成出来るようになると、この手は使えなくなった。
そこでこの波形編集ソフトの登場…、という事だ。

少しだけ…本当に少しだけだが、このソフトの使い方を理解出来た時、これは買うべき物だと踏んで手を出した。
その後、取り込んだ音楽データの音量レベル調整やイコライジング、アナログTV放送時代は、録画した動画データから
別ソフトで音声部分を抜き出して、このソフトを介して疑似サラウンド化し、動画データに取り込み直して、
DVDに焼き付けるという事もやっていた。

最近は、すっかり出番も減ってしまっていたが、それでも音楽データの調整には重宝している。
このご時勢、探せばフリーソフトでも機能の揃ったものはあるのだろう。私にはオーバースペックなソフトだった思う。
ただ、今まで使ってみた感想は、買って正解だったという事だ。

つらつらと書いてきたが、そのDigiOn Soundが、年内を以て販売終了と言うことになったそうだ。
次期ヴァージョンの開発予定は無いとの事。非常に残念である。

私が手の出せる金額で、本当に高機能なソフトだった。
例えOSが変わっても、これが動く限りは使い続けていこうと思う。

« USB充電器を買い換えた | Main | 今年最後の3連休 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92974/60701951

Listed below are links to weblogs that reference 波形編集ソフト:

« USB充電器を買い換えた | Main | 今年最後の3連休 »

July 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
My Photo

Recent Comments

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

にほんブログ村