« 今年最後の3連休 | Main | 都心で10度いかなかったそうだ »

November 25, 2014

Paint Shop Pro

あなたは既にPhotoShopのCCとElementsのふたつを持っているでしょ?
そう突っ込まれそうだが、実はPaintShopProも昔から使っている。
デジカメで撮影したデータの調整に使うことは、まずない。ではどこで使うのかと言えば、年賀状に使う写真を作るときだ。

私の意見だが、ベクターデータはPhotoShopよりもPaintShopの方が扱いやすい。
ベクターデータを本格的に扱うのなら、Illustratorなのだろうが、私は今のところ要求していないので、
これで充分に事足りる。

今ほどPCが高性能でなかった頃、その時に在籍した会社で画像データを扱う作業をしていたのだが、
この時PhotoShopとPaintShopProに出会った。直感的にPhotoShopの方が高機能だと思ったが、何しろ起動が遅く、
結構イライラしたのを覚えている。対してPaintShopProは、さっと起動し目的の画像データをパッと表示してくれた。
出力用に変換したり、データベースに取り込んだデータの確認用に使っていたので、起動が早いことは
私にとって正義だった。今にして思えばサムネイルソフトという物を使えば良かったのだろうけれど、
当時はそのような便利な物も殆ど存在していなかったような気がする。

そんなPaintShopProも最新版でついに64bitOSへネイティブ対応した。ネットでの評判を見ながら、
長らくヴァージョン10を使い続けてきたが、これを機に最新版を購入を決めた。

先ほど書いた通り、年賀状用の写真作成以外での出番は殆どないので、傍から見たら無駄投資そのものと
思われるだろうが、私のところには友人から、身の丈に合わない依頼が来て、それに対応しなければならない時も
あるので、自分が使いやすいと思ったソフトは手元に揃えておくことにしている。

参考までに、フェラーリチャレンジのエントリ記事にある、PS3のスクリーンショットの調整は、PaintShopProを使った。
何故かPhotoShopで読み込むと、ジャギーが目立ち、使い物にならなかった。元画像は何ともないので、
PhotoShop側の問題なのだろうと思う。エントリを書く直前に発覚し、たまたま直前に買ったPaintShopProで
試しに読み込んだら何ともなかったので、使えそうなソフトは本当に買っておくものだと感じた。

出番は少ないながらも、今後とも重宝していく1本だろう。

« 今年最後の3連休 | Main | 都心で10度いかなかったそうだ »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92974/60713466

Listed below are links to weblogs that reference Paint Shop Pro:

« 今年最後の3連休 | Main | 都心で10度いかなかったそうだ »

March 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
My Photo

Recent Comments

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

にほんブログ村