« スマフォ買い換え決断 | Main | 転職します »

May 22, 2014

ATH-IM70

20140522P330DSCN0223

そもそも、ここ最近のイヤフォン・ラッシュのきっかけは、
このイヤフォンを見つけた事だった。

ATH-IM02のエントリでも書いた通り、このイヤフォンはネットでの評判が
上々だったので、いつものケーズデンキさんにて購入するはずだった。
ところが、ほんの出来心で試聴してしまったATH-IM02を購入した。

では、なんで1度振ったはずのこのイヤフォンを購入したのか、と思われるだろう。
改めて試聴してみて、意外といけるかも知れないと考え直したからだ。

実際購入に踏み切り自宅で聴き直してみると、結構ご機嫌な音を鳴らしてくれる。
弱ドンシャリ系との評があるが、程良くパンチの効いた低音と中々伸びやかな高音、
中音域も張り良く聴かせてくれる。メーカーの仕様に依れば、同じ口径の
ダイナミックドライバーを2つ積んだ「デュアル・シンフォニックドライバー」という
機構を採用して、音の歪みを押さえているらしい。

と、オーディオ素人の私が書いたところで、何を言っているんだこいつ?
レベルの話だろうと自分でも思う。

バランスド・アーマチュアドライバーの煌めくような音ではないが、全域バランス良く
聴かせてくれ、暖かみのある良い機種だと感じた。ハウジングの鮮やかな赤色には、
賛否両論あるようだが、私は気に入っている。

去年の秋に発表されたオーディオテクニカのATH-IMシリーズ6機種の内、何だかんだで
3機種を買ってしまった私。これらは全て自宅用になるわけなのだが、一気にこんなに
買ってどうするんだと普通は思うだろう。私自身も勢いに乗って買った部分が有ることは
否定しない。ただ、それぞれのイヤフォンで味付けが違うので、前にも書いたがその時の
気分で使い分けすればいいと思っている。

基本はATH-IM02、より深く聴きたいときはATH-IM03、少々ノリよく聴きたいときはATH-IM70。
私にとってはこんな感じだろうか。

折角だからこれも高音質ケーブルに交換してみようか。
その時のエントリはやっぱり「Re:ATH-IM70」だろうな。

« スマフォ買い換え決断 | Main | 転職します »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92974/59689191

Listed below are links to weblogs that reference ATH-IM70:

« スマフォ買い換え決断 | Main | 転職します »

July 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
My Photo

Recent Comments

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

にほんブログ村