« 宴の後 | Main | 連休明け »

May 06, 2014

ATH-IM03

20140506P330DSCN0198

この間バランスド・アーマチュアドライバー搭載のATH-IM02を買ったばかりの私だが、
今度は1つ上のモデルATH-IM03に手を出した。

ネットの評判を見てみて、不相応にも聞き比べがしてみたくなってしまった私。
いつもお世話になっているケーズデンキでは取り寄せ商品となっていたため、
本当ならば試聴してからにしたかったが、悩んだ末に注文を決断。今日現物が
届いたと言うわけだ。最上位機種のATH-IM04が脳裏をよぎったが、
流石に予算オーバーし過ぎるのでパスした。

最近、本当にオーディオへお金をつぎ込んでいる私。ATH-AD2000Xに始まり、
ATH-IM02、ATH-CKS99ATH-CM707と来てこのATH-IM03。それぞれ個性の違う
ヘッドフォン・イヤフォンを一気に買い漁った。いわゆる沼にすっかりハマった気がする。
大した耳をしている訳でもないのに生意気な…と自分でも思ってしまうが、
機器によって随分と聴かせる音が違うんだと実感した。

20140506P330DSCN0202

ATH-IM02に比べるとハウジングが若干…いや結構大きい。
バランスド・アーマチュアドライバーが3基も入っているから当たり前か。
ハウジングが大きい分ちょっと装着に手間が掛かる。

ネットの記事に依れば、ATH-IM02は部品を日本生産で作り組立は中国、
このATH-IM03は一貫して国内で行っているらしい。この辺りは、
オーディオテクニカの拘りを感じる。

さてさて実際に聴いてみると、いわゆる情報量の多さに圧倒される。
ATH-IM02でも凄いと思っていたのに、一気に霞んでしまった感がある。
とても立体的で透明感のある音を聞かせてくれるからだ。ATH-IM02で少し軽いと
思った低音も、しっかりと沈み込んでくれる。これがクラスの差かと思うと、
最初からこちらを買っておけば良かったと少々後悔してしまいそうになる。
現時点での価格差約14,000円をどう捉えるか。ATH-IM02でも十分良い音を
鳴らしてくれるので、コストパフォーマンスは向こうの方が上かも知れない。

こうなると、ATH-IM02と03の使い分けが難しくなってくるが、一方は軽快に
もう一方は濃厚に音楽を聴かせてくれるので、その時の気分で使い分けしても
良いのではと思う。

因みにこいつも高音質ケーブルに交換予定。
その時のエントリは「Re:ATH-IM03」で決まりだ。

« 宴の後 | Main | 連休明け »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92974/59594014

Listed below are links to weblogs that reference ATH-IM03:

« 宴の後 | Main | 連休明け »

March 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
My Photo

Recent Comments

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

にほんブログ村