« 診断結果 | Main | ボキッ! その後 »

April 22, 2014

ATH-IM02

20140422P330DSCN0182

「このイヤフォンいいな。」

手持ちのウォークマン用を新しい物にしようと思い、ネットを物色してみたら
オーディオテクニカのATH-IM70というイヤフォンを見つけた。これの評判が
良さそうだったので、いつものケーズデンキの担当者さんに連絡を入れて
在庫を確認。1つ有るとの事だったので取り置きを依頼する。

いざ取りに行ったのは良いが、ちょっと出来心でこのイヤフォンATH-IM02を
試聴したのが間違いだった。

買おうとしていたATH-IM70と聞き比べてみると、音の解像感というか透明感が
全然違う。これはしまったと思った時には既に遅し。担当者さんにこいつの
値段交渉している私が居たというわけだ。

今まで買って来たヘッドフォン・イヤフォンは全てダイナミック型と呼ばれる物。
今回は初めてバランスド・アーマチュア型と言う物を買ってみた。
高級のイヤフォンにはよく使われている方式らしい。詳しい事は私にはよく分からないが、
確かに良い音…私好みの音がする。しかも、細かい音が私でも手に取るように
分かるから凄い。

最近流行のハイレゾプレイヤーは残念ながら持っていないので、手持ちの
ウォークマン(A860)での聞き比べになるが、今まで使っていた物に比べて、
より透き通った音がする。若干低音成分が減った気もするが、これが元来の
音なのではとも思う。私の聴覚で分かるくらいだから、そっち系の方が聞けば
更によく分かることだろう。

先日買ったヘッドフォンATH-AD2000Xは、ウォークマンに付けるにはあまりにも
大げさすぎるので、ATH-IM02で聞くことになる。だが、こいつもPanasonicの
RP-HJE900のように自宅用のイヤフォンとなりそうな予感がしてならない。
そうなるとRP-HJE900は少々勿体ないがお蔵入りか。

このイヤフォン、カナル型なのに配線を耳に引っかけるというちょっと独特な
付け方なので、気軽に使えるかというと、今のところそうではないと感じている。
この装着方法に関しては慣れの問題だろうから、使っていくうちに気にならなく
なるだろうとは思う。

因みに持ち歩き用のイヤフォンは、オーディオテクニカのATH-CKS50を使っている。
本当は、これの置き換え用にと思ってネットを物色していたはずなのだが、
結局こんな事になってしまった。持ち歩き用のイヤフォンは、また別途
考えることにしよう。値段的にはATH-CKS99位が候補だろうか。

« 診断結果 | Main | ボキッ! その後 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92974/59513295

Listed below are links to weblogs that reference ATH-IM02:

« 診断結果 | Main | ボキッ! その後 »

July 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
My Photo

Recent Comments

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

にほんブログ村