« PlayStation4 発売 | Main | Windows8/8.1の大型アップデートに思う »

February 23, 2014

メールクライアント

今使っているIE9にゼロデイ攻撃の脆弱性がある…。

色々理由があってIEのバージョンを9からアップせずに来たが、こう言われて
しまっては観念するしかない。最新版のIE11へとバージョンアップした。

ところが、今まで使っていたメールクライアント「Windows Live Mail 2012」が動かない。

さぁ、困った。アドレス帳の中でバックアップしてない人のが有るんだよな。
まぁこれはシステムの復元で一旦元に戻せば何とかなる話。
問題は今後使うメールクライアントだ。

シェアウェアで良さげな物を見つけたけれど、去年Officeをアップグレードして、
折角Outlook 2013を持っているから、敢えて新しいメールクライアントを
買わなくてもこれを使えば良いのかなと思い、結局Outlook 2013にした。

Outlookを使うのは久しぶりだ。最初にいた会社で、
社内のメールクライアントで使って以来の事になる。

クラウドサービスのOutlook.comも考えてみようかとも思ったけれど、
使い勝手があまり宜しくないとの噂も聞くので、今回は除外した。

あんまりのんびりしていると、プロバイダのサーバーにメールが溜まっていく
一方なので、メールクライアントが決まったからにはさっさと設定を済ませる。

まだ使い慣れていないせいか、Windows Live Mail 2012に比べると何となく使い勝手が悪い。
でも、こんなものだと思って慣れるしかないだろう。
パソコンにセキュリティ面で不安を残しておくよりは遥かにマシな事だ。

しかし、Windowsをアップデートしたら、Microsoft謹製のWindows Live Mail 2012が
動かなくなるって、一体どうなっているのだろうね。冒頭に書いた「色々な理由」の1つが
このメールクライアントの問題だった。実は動かなくなる事は事前に分かっていたのだ。

IE10にバージョンアップすると動かなくなる…、ネットで検索すると、
やはり困っている人は多数居たようで、質問が結構上がっていて
対処法も示されていたのだが、効果が無いという回答が多く見受けられた。
実際今回の事態を解決するにあたって、この対処法を試してみたが全く効果無し。
いや、参った。

IE10でだめな物がIE11で動くわけがない。いや、そもそもIE自体が悪いのではなく、
それに伴って2D関係の描画周りを変更したことが原因らしい。

この辺りは何とかならなかったものかと、ちょっと首を傾げてしまう。
私はまだよく知らないが、MicrosoftはOutlook.comの方に軸足を移してしまい、
Windows Liveからは手を退きつつ有るのだろうか? 2013が出なかったところを見ると、
そう考えるのが正解かも知れない。
ブログ投稿ツールの「Windows Live Writer」は、かなり重宝しているので、
これが動かなくなるとブログの更新に本気で支障が出る。
いや、今回はこっちが動いただけ善しとするか。

一応保険掛けて、新しいブログ投稿ツールを当たってみた方が良いかも。

« PlayStation4 発売 | Main | Windows8/8.1の大型アップデートに思う »

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference メールクライアント:

« PlayStation4 発売 | Main | Windows8/8.1の大型アップデートに思う »

March 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
My Photo

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

にほんブログ村