« 関東大降雪の翌日 | Main | ブログ用のデジカメ »

February 10, 2014

2014年初の買っちゃった

20140210S81000474

さて、色々あって間が空いてしまったが、2月3日に何を取りに行ったのかというと、写真を見ての通りiPad Airである。
何を血迷ったのか、セルラーモデルを契約してしまった。

その昔在籍した会社の方の前で、「iPadはネーミングが悪いから、絶対に買わない!」と宣言した私だったが、
ここへ来て前言撤回をする事となった。買わないと言いつつも、存在自体は気になっていたiPadシリーズ。
それがとうとう押さえきれなくなったと言うわけだ。

肝心の使い道はというと、しばらく使ってみて使い分けが出来てきたのではと思う。ネットでの探し物とか、
基本的にiPhoneでやっていた事が移行して来ている。食事の待ち時間などの空き時間に、ニュースの閲覧とかを
iPhoneでしていたが、現在はそこをiPadが担っている。また、パソコンを起動していない時に、情報を得るのにも重宝している。いちいちパソコンを起動しなくても済むのがありがたい。

そうなると、必然的にiPhoneの出番が少なくなるわけだが、あちらは小さい分スッと取り出せるので機動性が良い。
電車の中などで使う場合に、周りに威圧感を与えることもない。

一方のiPadは、やはり大きさが有る分機動性が悪く感じる。本体自体も前モデルに比べて183g軽くなったとはいえ、
片手で長時間使用となると手首が痛くなってくる。その代わりに閲覧性は抜群なので、
そこが使い分けのポイントだと考えている。

前モデルまでのiPadは、自宅で使うことが多かった…などという評価もネットの記事に有るくらいだから、
このiPadAirがどれだけ軽くなったのか伺い知れる。確かに持ち歩きには困らない重量だ。
前モデルを触ったことがないのではっきりしたことは言えないが、183gの軽量化は確かに大きそうだ。

取りあえずは、ニュースアプリやグーグル検索アプリなど、大画面で使うと便利なアプリを入れてある。
ついでに、今やっているゲームアプリも何故か入れてあり、サブアカウントを作って楽しんでいる。
本体が大きいためか、スピーカー容量に若干の余裕があるらしく、同じゲームで比べてみると、
BGMの聞こえ方が全然違うのには驚いた。

セルラー契約については、持ち歩くことが前提のため気兼ねなく使えるようにという考えからだ。
iPhoneとデータ通信量を共有できるプランもあったのだが、通常iPhoneの7GBに対して+2GBしか使えず、
しかも月々の使用料の差額が割引サービス込みで500円ほどだったので、独立したプランを選んだ。

また、Wi-Fiモデルという選択肢も考えたが、外で使うときにはiPhoneのテザリング機能のお世話になって、
通信量自体も合計7GBになってしまうため、面倒くさいので選択肢から外した。
容量については、動画を入れて外出先で見るとか、ネットの動画を見るなどの使い方は想定していないため、
iPhoneと同じ32GBで充分と判断。アプリもそれほど入れるつもりはないし。

しかし、本当に携帯回線の料金プランは不思議なものだと思う。
iPhoneとセット割りするよりも、新規の場合しない方が安いと言うのだから、一体どういう価格設定になっているのだろう?

前々から思っていることだが、ご新規さんには優しくて長年契約している人には冷たい設定だ。
そんなことだから、2年の契約縛りが切れたら通信会社を乗り換えようとかいう発想が出てくるのだろうな。

« 関東大降雪の翌日 | Main | ブログ用のデジカメ »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92974/59109790

Listed below are links to weblogs that reference 2014年初の買っちゃった:

« 関東大降雪の翌日 | Main | ブログ用のデジカメ »

March 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
My Photo

Recent Comments

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

にほんブログ村