« タンネンバウム西野さんのサラミ | Main | 今夜はひと言 »

January 07, 2014

鴨の生ハム

20140107S81000450

生ハムと言えば、パルマとかプロシュートとか思い浮かべるだろうが、年末に
例のタンネンバウム西野さんから、鴨の生ハムという物を仕入れてきた。どう
やら今の季節限定らしい。確かに今は鴨の季節だしな。

さすが生ハムだけあって見た目は写真の通り生肉に見える。早速食べてみたの
だが、まず塩が効いているのは生ハムの共通点。それは置いといて肝心の味。
豚肉の生ハムよりもスモークが効いていて、なおかつあっさりしているという
のが私の印象。獣肉と違って鳥肉だからかも知れない。皮の部分に脂身がある
が、それ以外は全くの赤身というのが特徴。そう、赤身にサシは入っていない。
当たり前か。

普通の生ハムよりもお値段は安いと思う。機会を見て再チャレンジしてみたい。
これをオカズにご飯食べるのも、案外いけそうだ。

« タンネンバウム西野さんのサラミ | Main | 今夜はひと言 »

Comments

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 鴨の生ハム:

« タンネンバウム西野さんのサラミ | Main | 今夜はひと言 »

March 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
My Photo

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

にほんブログ村