« November 2013 | Main | January 2014 »

December 2013

December 31, 2013

忘年会 そして大晦日 2013

20131231S81000453

今日は大晦日。いよいよ今年も差し迫ってきた。

去年のエントリを見てみると、最悪の年だったと書いてある。しかも、
大晦日以外のエントリを書いていない。相当だったのだな私。
今年は無事に社会復帰も出来た。私の中では底を打って、これから
上昇して行く局面だと思っている。

昨日地元の友人Kと友人T、そして私の3人で忘年会をやった。
友人Jの店で奮発して、鴨すき鍋を注文。
今年1年を振り返ってどうだったかを、お互い語ってみた。

28日から年末年始休暇に突入して、早4日。
なんかバタバタして、思うことが出来ていない。
年始からの5日間で、なんとか取り返そうかと考えている。

本ブログの今年の更新は、これにて終了。
越年するネタも幾つか出来てしまったが、まぁ良いだろう。

では、良いお年を。

December 28, 2013

コンビーフ丼

20131228S81000446

タイトルを見て何だそりゃ?と思われた方も居るだろうが、その通りの物であ
る。なんの変哲もない、ただ丼飯の上にコンビーフをどさっと乗せただけ。
至って単純な丼だ。

Continue reading "コンビーフ丼" »

December 26, 2013

会社用のキーボード

20131226S81000438

ようやく会社で私のパソコンが貰えることになり、この際だから自分の手に合った入力機器を揃えることにした。
会社で普通は支給されるものだが、やはり手に合った物が使いたいという思いがあって敢えて購入。

Continue reading "会社用のキーボード" »

December 25, 2013

葱焼き

20131225S81000421

友人Jの店で葱焼きを頼んだ。この時期になると、妙に恋しくなる葱焼き。
冬が旬の野菜だから当たり前なのかも知れないが、この時期の葱はやっぱり
旨い。去年は海っ子葱、一昨年は千寿葱。今年は今のところ普通の葱だが、
食べたくなったら、近所のスーパーへ様子を見に行ってくるか。

思えば、オーブンで丸焼きにした下仁田葱が、素晴らしく旨かったことを覚え
ている。元々鍋用として有名な下仁田葱だが、実は葱焼きにすると、ねっとり
とした食感と図抜けた甘みで魅了してくれる。

機会があったら、また食べてみたい物だ。

December 24, 2013

Christmas Eve 2013

今夜は、言わずと知れたクリスマス・イブ。
皆さん楽しんでますか~?

今夜は手短に。

Merry Christmas!

December 23, 2013

こく練りごま

20131223S81000437

ここ数年目新しい味が出てなかったように思う明治のメルティーキッスだが、
先日ローソンに立ち寄った時に、思わず「えっ?」っと思う物を見つけた。

「こく練りごま」

何かやってしまった感がプンプン漂ってくる一品だが、試しにと思って手に取っ
た。早速挑戦してみる…。封を開けると黒ごま煎餅のような匂いがする。いや、
チョコだろこれは?と思いつつも口に放り込むと、まぁチョコと黒ごま煎餅を
同時に食べたような味わいだった。

企画段階で相当揉めたのではないかと想像するが、これは流石に外したんじゃ
ないの?明治さん?

December 22, 2013

冬至 2013

20131222S81000436

今日は冬至。太陽が南回帰線で折り返し、今日から日が延び始める。

さて冬至と言えば名物は柚湯なのだろうが、今回はもう一つの名物南瓜を取り
上げたい。どうして冬至に南瓜なのかという疑問は、ネットで検索すると結構
出てくるので、そちらを参照されたい。

友人Jの店でも、南瓜の煮付けを出してくれた。

少々薄味で、南瓜の自体の甘みがよく分かる味付けだ。南瓜を使ったスイーツ
も結構出ているので、その甘さは押して知るべしと言ったところか。

もう一つの名物の柚湯だが、柚が確保できなかったので、無理そうだ。

December 17, 2013

大根の葉の塩揉み

201131217S81000428

白菜の塩漬けに続いては、大根の葉の塩揉みである。本来なら捨ててしまう部
分である大根の葉だが、実は美味しいのだ。

細かく刻んで味噌汁の具にしたりもするが、私はこの塩揉みが一番好きだ。
これだけで、ご飯2杯はいけると思う。

ほんのり大根の辛みというか苦みというか、ひと味入った大根の葉。
塩揉みはとてもシンプルな調理法だが、その分大根の葉本来の味を味わうこと
が出来ると思う。

炒めて食べることも出来るので、どうか捨てずに食べてみて欲しい。

December 09, 2013

さよなら 三菱ディスプレイ

少し前の話になるが、三菱電機が個人向けディスプレイ事業の終息を発表した。

実は私もディスプレイは三菱を使っている。CRT時代はソニーだったが、
液晶ディスプレイ導入を切っ掛けに、三菱へ転向した。

私の場合は趣味で写真をやっているので、応答速度よりも視野角重視。
必然的にTNT液晶ではなく、IPS液晶になる。その中で応答速度が速かったのが
三菱のディスプレイで、いつもお世話になっているK'sデンキで買って来た。

現在は2台目へ変わっているが、勿論三菱だ。
まだ先の話だが、次に買い替えるとなるとナナオのEIZOかな。

しかし、私にとっては残念でならないニュースであった。

December 08, 2013

白菜の塩漬け

20131208S81000430

このブログを永く読んでくれてる方は、またかと思うエントリである。
友人Jのお店に出入りしていた農家の方が倒れられて、もう3年かな。それ以来、
なかなか食べられない代物となってしまった『白菜の塩漬け』だ。
毎年毎年これを山盛り食べるのが楽しみだったのだが、
今となってはそれは叶わない。

この冬初めて口にした白菜の塩漬けは、少々柚の効いた優しい味だった。
頼んでおけばまた漬けておいてくれるそうなので、ちょっとオーダーを出して
おこうかな。

前みたいに山ほど何度も食べられるわけではないが、今は食べられるだけで有
り難い。なんか私にとって貴重品みたいな感じの書き方になってしまったが、
事実その通りだ。

いやね、コンビニとかで売ってるものとは、訳が違うのよ訳が。
やはり漬け物はお手製が一番と感じた、白菜の塩漬けであった。

December 05, 2013

師走 2013

ちょっとブログの更新をサボっているウチに師走になった。早いものだな。

過去のエントリでも書いていると思うが、私はこの時期が1番好きだ。
年末に向けて、何か期待感が満ちてくると共に、だんだん肩の力が
抜けてくるのを感じる。

1年という時間の重みが無くなるからなんだろうね。

実質クリスマスを過ぎると、あっという間に新年なのだが、それまでの
時間を楽しもうと思う。

« November 2013 | Main | January 2014 »

March 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
My Photo

Recent Comments

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

にほんブログ村