« 明日からお仕事&時計 | Main | 社会復帰1週間目 »

September 21, 2013

NOKTON 58mm SLⅡ N

20130921S81000389

さてさて、就職祝いの第2弾として新しい交換レンズを買った。
フォクトレンダーブランドの「NOKTON 58mm SLⅡ N」だ。
フォクトレンダーのレンズは、手に入るときに買っておかないと
次は何時出回ってくるか分からないので、2ヶ月くらい待つのを覚悟して
注文を出したら、なんと10日で届くという。タイミングの良さにびっくりして、
逆に腰が引いてしまった位だ。

まぁ詳しい性能やらうんちくやらは、他のサイトさんにお任せして、
取り敢えず触ってみた感想だ。

重い…。金属製のボディは手にズッシリ来る。手持ちの他のレンズたちが、
玩具かと思えるほどだ。つまりそれほど高級感があるレンズなのだ。
フォーカスリングも適度に抵抗があり、いじっていることを実感できる。
絞りリングはカチカチと小気味よいクリック感があり、いじる楽しさを
引き立ててくれる。

20130921D3000019
練習台として、手持ちのWIREDを撮影。

手持ちのレンズの中では、初めてのマニュアルフォーカス。
まぁ、昨今のオートフォーカスに慣れきっているので、いきなり
使いこなすのは難しいかも知れないが、他のサイトでも書かれている通り、
ピントの山は確かに掴みやすいので、使い込んでいけば慣れてくるだろう。
幸いD300のファインダーは明るい方なので、相性は悪くないと思う。

58mmという焦点距離が、D300では換算87mmになるので中望遠域のレンズになる。
風景撮影に使えなくもないが、どちらかというと巷の評判通りポートレート用
になると思う。ちなみにポートレート用なら、既にシグマのじゃじゃ馬50mmレ
ンズを持っているが、レンズによって色乗りとかが違うので、それを楽しんで
みるのも良いかと考えている。

買う前に色々と情報収集をして、レンズフードを装着したら52mmサイズの
レンズキャップが合うらしいので、別途購入…みたいな話を見つけたのだが、
今回はレンズフードに付属のキャップが付いていたため助かった。しかし、
きっちりはめるのには少々コツが要る感じだ。

後は、被写体の確保が問題だな(現在交渉中…)。

« 明日からお仕事&時計 | Main | 社会復帰1週間目 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92974/58238914

Listed below are links to weblogs that reference NOKTON 58mm SLⅡ N:

« 明日からお仕事&時計 | Main | 社会復帰1週間目 »

March 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
My Photo

Recent Comments

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

にほんブログ村