« 関東入梅 2012 | Main | ぽろっ »

June 10, 2012

Sandy Bridge-Eが入りました その2

Sandy Bridge-EでハイエンドPCを組み立てて約1週間。
負荷テストも兼ねて、 メイン用途であるハイビジョン動画のエンコード処理を行ってみた。

編集後25分のアニメ動画をBlu-ray Disc用の設定で、精度優先の一番遅い処理を掛けてみた。
その結果、今までのエンコードPCで2時間掛かっていた物が1時間半に短縮。
定格動作のためCPUのクロック数は下がっているにも関わらず、25%のスピードアップ。
以前のPCではオーバークロックしていたので、この恩恵は大きい。

何しろ1クール12話もあるのだ。
今まで処理時間が24時間掛かっていた物が、18時間に短縮される計算になる。

6coreCPUということで発熱も気になっていたのだが、これがどうしてなかなかの低発熱ぶり。
夏場エアコンの無い私に部屋でも、何とか処理はこなせそうな感じだ。

但しこのCPU、オーバークロックさせると発熱量、消費電力共にかなり増大するようなので、
空冷環境の私のマシンでは無理だろうな。折角の倍率変更可能なCPUなのだが、
当面は定格動作で様子見する事になるだろう。

« 関東入梅 2012 | Main | ぽろっ »

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Sandy Bridge-Eが入りました その2:

« 関東入梅 2012 | Main | ぽろっ »

July 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
My Photo

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

にほんブログ村