« September 2010 | Main | November 2010 »

October 2010

October 29, 2010

台風14号 接近中

台風14号が現在北上中で、この週末に関東地方へ接近するらしい。

今のところの見解では、何とか上陸はしないようだが、ギリギリ北寄りのコースを取った場合、上陸の可能性があるそうな。

ここ数日、いきなり寒くなったとは言え、まだ10月。台風の接近は、決して季節外れではない。

結構強い勢力を保ったまま来そうなので、油断は禁物だろうな。

October 28, 2010

明治 メルティーキッス 2010

DSCN3153.jpg

季節限定チョコの代表と言えば、やはり明治の‘メルティーキッス’だろうか。
今年も発売されたこれを早速買ってきた。

ここ2年くらいは、この‘クリーミーショコラ’と‘濃イチゴ’に絞られてい
る感じがするメルティーキッス。前回取り上げたエントリの時の写真とは、流
石にパッケージデザインが変わってはいる。

実は去年は買うのをパスしたので、2年ぶりのメルティーキッスなのだが、味
は変わっていないように思う。口溶けも相変わらず滑らか。

室温20度C位で頂くのが丁度良いかも。


DSCN2255.jpg

前回の時には、‘ダークラム’という味が発売されていて、これが中々美味し
かった。1%未満とは言えラム酒が使用されていたので、「お子様や運転時な
どはご遠慮ください」と但し書きがしてあった。

甘みの中に、ラム酒の旨みが加わった大人のためのメルティーキッスという感
じで好きだったのだが、この時だけの発売だった。

これ、もう一度販売して欲しいなぁ。

October 27, 2010

鍋焼きうどん

DSCN3151.jpg

今日、一気に寒くなった日本列島。

いきなり来た冬の空気に、鍋焼きうどんが恋しくなって注文した。
私がこれを食べることは滅多にないんだけどね。たまに食べると
お腹に温かさが染み渡るねぇ。

October 26, 2010

頂き物

DSCN3149.jpg

先日、とある方から頂いた、コリラックマのぬいぐるみ。

クラシックリボンシリーズは、ゲームセンター限定品らしい。

‘リラックマ教’の信者である私。これは嬉しい贈り物だったりする。
今は他のコレクション(御神体)と共に、私の部屋に鎮座している。

大事にしますよ♪

October 25, 2010

チョコの美味しい季節

秋も深まりつつある今日この頃。
コンビニ等の店頭には、一斉にチョコレートの新作が並び始めた。

これから寒くなるこの時期。
‘季節限定’と銘打った製品も結構発売される。
明治のメルティーキッスなんて言うのは、その代表例だ。

今日、幾つか物色してきたので、そのうち気が向いたら
ブログに書くとしようかねぇ。

October 22, 2010

WindowsXP搭載マシン 販売終了

WindowsXP搭載マシンの店頭販売が、今日を以て終了したそうな。
これにて新規でのWindowsXP搭載マシンは手に入らないことになる。

私が使っているメインのマシンも、未だにWindowsXP。AV編集用に使っている
サブのマシンの方が最新のWindows7を使っている。現在画策中のマシンアップ
グレードを機に、OSの更新を行っても良いのかも知れないが、普段重宝してい
る波形編集ソフトが、XP版と7版では微妙に異なるので少々躊躇している。

私の知人もミニパソコンを買うときに、‘敢えて’XPマシンを選んだと言って
いた。結果としてWindowsXPは、息の長い人気OSとなったのだな。

October 21, 2010

少しお休み中

…だから今日は寝ちゃいましょう♪

ブログの更新は、まったり・マイペースで。

October 18, 2010

自作の虫 2010

何故だろうか、年末が見えてくるとパソコン自作の虫が疼き出す。

昨年末に格闘してAVマシンの中身を入れ替えて、
その中身で友人のパソコンを組み立てた。

今回企んでいるのは、またしてもAVマシンの中身を入れ替えること。
押し出された中身は、メインで使っているマシンの中に収まり、
更にそこから出てきた中身は…中古で売ることになるだろうな今回は。

年明けに出ると言われるIntelの新CPUは、中々出来が良さそうなので、
実はちょっと注目をしている。

まぁ、一種の病気なんだろうな。でも趣味だから、こればかりはねぇ。

October 17, 2010

チョリソーとナスの塩味バジル風味

DSCN3141.jpg

今回頂いてきた茶緒さんのパスタである。
具材はチョリソーとナス、タマネギの3つとシンプルである。

ナスの塩味パスタを食べる度に実感するのが、ナスは炒め料理との相性が良い
ことだ。他の具材が出した物を油ごと吸い取り、ナス自身のほんのりした甘み
を加えて複雑な味に変化する。今回もチョリソーから出た肉汁と、タマネギの
香味と甘みを吸って、コクのある味に変化していた。

本来私はチョリソーはあまり好みではないが、このパスタを選択したポイント
は、やっぱりナスと塩味という事。タマネギの甘みがチョリソーの辛みを上手
く中和してくれていたので、苦もなく食することが出来た。

October 16, 2010

オーナメント・キー

‘オーナメント・キー’と聞いても、何のことやらさっぱり…?って方も、
今は多いかも知れない。

以前は自動車用品店のレジ付近に、車の合鍵がジャラジャラとぶら下がってい
た。銀色の素っ気ない物から、グリップの部分に装飾の施された物まで色々だ。

オーナメント・キーといえば、後者の方を指す。少なくとも私は今でもそう認
識している。今乗っている車を手に入れた時から、ずっと使っているオーナメ
ント・キーを私も持っている。メーカーのエンブレムがグリップ部分に施され
たキーだ。メーカーエンブレムの他に、キティなどのキャラクターをモチーフ
にしたエンブレムが埋め込まれた物や、グリップ周りにクリスタル風のチップ
が埋め込まれていたりする派手な物まであった。高いヤツは1本3,000円オーバ
ーしたように記憶している。

そんな事も今は昔。

時は流れ、今やキーレスエントリーが全盛の時代。エントリークラスの車でさ
え、これを装備している。たまに自動車用品店へ行った時、以前はレジの周り
に有ったはずのオーナメント・キーが無いことに気がつく度に、自分は旧車乗
りなのだという事を実感させられる。

October 15, 2010

Bad Desire

今夜の気分は、何故かこの曲。
FCFの‘Bad Desire’

理由は聞かんでくれい。

October 14, 2010

Google TV

ソニーがアメリカで、‘Google TV’なるものを発売した。

QWERTYキーボード付きのリモコンも装備したこのテレビ。Androidベースの
OSが乗っかっているというのだから、まるでパソコンみたいだ。

Androidを使っているから、マーケットから追加アプリをダウンロードして
来ることも可能なようだ。何だかスマートフォンみたいだ。

液晶パネルの進化が鈍化して、各社横並びに近くなってきたから、
テレビは今後、付加機能競争にシフトしていくんだろうと思う。

しっかし、テレビまでGoogleに握られちゃうのか私たちは?

October 13, 2010

リニア新幹線のルートが決まったらしい

中央リニア新幹線のルートが、南アルプス直下を貫く直線ルートで決まったよ
うだ。長野県は南アルプスを迂回して県内の都市に立ち寄って欲しかったよう
だが、国で検討した結果、直線ルートの方が経済効果が高く、費用が安く済む
からだとのこと。

まぁ計画は計画として、個人的にはもう、リニアは作らなくても良いのではな
いかと思っている。それよりも既存の東海道新幹線を再整備して、最高速度を
上げた方がコストパフォーマンスが良い気がするのだ。時速400km超の陸上交
通が、果たしてこの国に必要なのか?

現状の東海道新幹線では、時速300km超は恐らく難しい。線路自体の再整備を
すれば、常用で320kmは出せると思うしそれ以外にも、駅設備とかを改良すれ
ばもっと高頻度運転が可能になると思う。そうなれば、航空国内線と対抗する
には充分かと思う。

きちんと数字を出して試算したわけではないから、必ずしもこれが正解とは思
わないが、南アルプスの中を貫いてまで、リニアを作ることだけが選択肢では
ないだろう。

October 11, 2010

シャックリ

私はどうもシャックリが出やすい体質らしい。
これを書いている今も、シャックリが出ている。

友人達と他愛もない話をしている中で、ちょっと大笑いをした拍子に始まった
りする事が多かったシャックリ。最近はそのちょっと傾向が変わってきたよう
な気がする。

本当にちょっとした拍子でシャックリが始まる。そして中々止まらない。
まぁ本人が止める気もないという部分も有ったりするのだが。

しかし最近の傾向はちょっと酷いかも知れない。あまりにも頻繁に出るので、
友人達にもおかしいと言われている。そのため、1度医者に診て貰ってきた方
が良いかも…と思い始めている。

医者「今日はどうされましたか?」
ちゃ「シャックリが頻繁に出て止まらないんです」
医者「はぁ…そうですか、それは困りましたね。」

こんな会話をしてくるのか私は…w


 

October 10, 2010

アサルト

昔々、当時のゲームセンターに一風変わったゲームが登場した。
タイトルは「アサルト」

普通ならジョイスティック1本とボタン数個が備えられているコントロールパ
ネルには赤いレバーが2本、ニョキッと生えている。

何だこりゃ?と初めて見た時は首を傾げた。

デモ画面を見ると、自分が操作する戦車が中央に固定表示され、背景が流れて
いく。戦車が曲がれば背景がグリグリと回転するし、ジャンプをすれば背景が
シューッと小さくなる…。

詳しいゲーム内容はWikipediaに譲るとして、アサルトである。

当時も今も、シューティングゲームと言えばパワーアップが付き物だが、アサ
ルトには全くそれが無い。与えられた2つの武器だけを駆使して、敵を撃破し
つつ侵攻するのみ。

説明書を読んだ時、妙に‘男の子心’をくすぐられた。

しかしこのゲームは甘くない。

エリア毎に配置された大型砲台全てを破壊するのが目的だが、地形やら敵の配
置やらが巧く考えられていて、こちらを悩ませてくれる。各エリアには制限時
間が設けられているため、安全を確保する為に地道に敵を撃破してると、後半
は時間が足りなくなる。従って時には強行突破を図る必要も出てくる。

今の弾幕系と言われるシューティングゲームのような、緻密にデザインされた
弾幕ではない。キッチリと狙ってくる弾丸を潜り抜ける。一度こちらを認識し
た敵は、例え画面外にいようとも、構わず狙いを定めて撃ってくる。

今のゲームに比べると、その内容はかなり硬派だと思う。ヘタレの私では7面
まで到達するのがやっとだったが、私がプレイしたゲームの中では、5本指に
入る名作だ。

画質は悪いが、他の方のプレイ動画がニコニコ動画に上げられているので、気
が向いたら見てみてほしい。

October 09, 2010

CEATEC JAPAN 2010

今日は。幕張メッセで開催されていた‘CEATEC JAPAN’へ行ってきた。

もし天気が雨でなければ、近所で行われていた別のイベントにも行ったところ
だが、向こうは野外イベントのため、今日はCEATECのみに絞った。

事前に聞いていた話では、東芝が出展した‘裸眼(グラスレス)3D’がかなり
の人気らしく、ブースはとても混んでいるとのことだった。実際開場とほぼ同
時に入ったのだが、実機展示ブースは開場20分で入場規制が掛かる始末。早々
に私は見ることを諦めた。

今年は‘3D元年’と言われていただけに、TVメーカー各社はこぞって3D技術を
出展していたが、グラスレスで見られるという点に於いては、東芝が一歩リー
ドか? 但しまだ画面が最大で20インチと小さいのが気になる。早々に大画面
化できないと、ソニーのXEL-1と同じ道を辿りそうで怖い。

今回、携帯電話会社のブースは殆ど覗いてこなかった。興味のある展示がなかっ
たからだ。前回docomoがやっていた‘投げメール’なんていうのは、実用性は
ともかく中々面白い技術だと思ったのだが。

今回はどちらかというと、細かい技術展示を眺めた時間の方が多かった。巻き
取りが出来る程に薄膜化したガラスなんて言うものが展示されていたりして、
興味深い物があった。

そうそう、あまり人気の無さそうなブースが並んでいる通りで、1箇所だけ人
集りが出来ているところがあって、何だろうと覗いてみたら、その奥にある画
面に初音ミクが映って喋っていた。

October 08, 2010

半減だって

エコポイントの付与分が、12月1日分から半減される。

プリウスの時みたいに、駆け込み需要で原資が底をついて、
繰り上げ終了するのを防ぐのだそうな。

もっとも、原資を確保する前に延長を決めてしまうから、
こんな事になるわけで。これを今発表したら、11月30日までに…っていう
駆け込み需要が発生するのではないか?

私だって、対象製品買う予定があるのなら、それこそボーナス一括とか言う
手を使ってでも、期限内に買ってしまうだろう。

そうしたら、結局原資が尽き繰り上げ…って事になるのでは?

何だか、もの凄く行き当たりばったりという印象を受けてしまった。

October 07, 2010

カーリング女子

カーリング女子の小笠原(旧姓・小野寺)選手が、現役復帰するそうじゃない。
しかも、北海道の新チームで。

同じく北海道でチームを立ち上げた本橋選手と、いずれ五輪出場を賭けて
相まみえる事になるんだろうなぁ、やっぱり。

ソチ五輪に行くのは果たしてどちらかねぇ?

October 06, 2010

IS01 1週間目

IS01が手元に来てから1週間が過ぎた。WILLCOM時代を含めるとトータル5台目
のスマートフォンになるIS01。iPod touchは勿論除外ね。

 

Continue reading "IS01 1週間目" »

October 05, 2010

すっかり秋めいてきたけれど

秋分の日以降ぐっと気温も下がり、すっかり秋めいてきた。
でもまだ、夏と冬の空気の喧嘩は完全には収まっていない。

今日なんかも夜の空気は涼しく感じるものの、湿度は高い。
気温は低くても、空気は夏のものだ。部屋の湿度計も80%を越えている。

まぁ、秋分の日以前の酷暑に比べたら、全然快適になったんだけどね。
ひと月ほど前は、あまりの暑さに皆ひぃひぃ言っていたんだから。

October 04, 2010

iPod touch 4th

DSCN3137.jpg

先月の中旬くらいに予約しておいた新型のiPod touchが、月末に届いた。
ところがAmazonで注文しておいた、専用ハードケースが中々届かなかったので、
つい先日までお蔵入りをしていた。しかし、ようやくそれも届き、いよいよ本
格稼働を開始する。

最も平日は自宅で昼寝をしていることになると思うが、
今までiPod touch 3rdが担っていたゲーム機というポジションに加えて、
一応とは言えカメラが付いたので、ブログエントリの作成機というものが
加わりそうだ。

擦った揉んだの末に、外出先での通信環境も確保出来たので、
IS01と共に携帯情報端末として、重宝することになろう。

しかし、Retina(網膜)ディスプレイは、中々見やすくて良いけれど、
本体がかなり薄くて、うっかり落としそうになるから気をつけないと。

それとその薄さの所為だとは思うが、Dockコネクタが先代品に比べて
ケーブルを挿しづらくなっている。ここは何とかして欲しかったと
個人的には思うところだ。

October 03, 2010

4TB

2台あるパソコンのHDDが少々逼迫してきたので、今日思い切って
容量2TBのハードディスクを2台+外付け用のケースを購入した。

ハードディスクなんてね、
容量が有れば有っただけ使ってしまうのが人ってものです。

と言うわけで、現在データを引っ越し中…。

年内にはもう1台、Windowsを入れるためのハードディスクを
購入することになりそうだ。

 

October 02, 2010

京田辺市の幻

一昨日くらいのニュースで、9月に記録した京都・京田辺市の39.9度Cという記
録が、取り消されたという報道が流れた。原因は設置されたアメダスに蔓草が
絡みつき、実際の気温よりも高い状態になっていたからだという。

気象庁は定期的に点検をしていたと言う。しかしこのような状況ではお粗末と
言わざるを得ない。

経費節減の一環なのだろうが、気象台を無人化したりしている気象庁。観測精
度を上げるために、無人運用できる観測所としてアメダスも設置したはず。

各地のアメダスを点検した結果、同じように蔓草が絡みついてしまったり、近
くにある木が生長して、壁のようになってしまっているところもあるらしい。

これを機に、気象庁も無人観測所のメンテナンスを、もっとしっかりとやって
欲しいと思う。今後より正確な予報を出すためには、信頼できる観測情報が重
要だろうから。

October 01, 2010

なにもしないから休みなんですよ

DSCN3138.jpg

もう何も言うまい。
リラックマ本最新刊である。

いいねぇ~。
相変わらずの一言メッセージと、挿絵の妙。

今回も、ほっこりさせて頂きました。

« September 2010 | Main | November 2010 »

July 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
My Photo

Recent Comments

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

にほんブログ村