« とうとう200 歳 | Main | 仕事用のメガネ »

August 30, 2010

悪戦苦闘

なんだか昨年末にも、同じ様なタイトルのエントリを書いた気がするが、
今回もパソコン絡みでの悪戦苦闘である。

事の発端は、現在使っているWindows7マシンのグラフィックボードを、
GeForceのGTS250からGTX460へ交換しようと思ったこと。
色々と情報を調べるとコストパフォーマンスが良さそうなので、動画の変換処理能力向上を狙って決断した。

ところが現在使用している容量550Wの電源では、ほぼ間違いなく容量不足なのだ。
ショップで相談した結果、750W電源ならば問題ないとのことだったが、予算の都合で850W電源を購入。
同じメーカーなのに、850W電源の方が安かったのだ。ここはグレードの差なのだろうけれど。

さて、いよいよ交換作業ヘと入る。
7マシンの電源とグラフィックボードを交換し、外したグラフィックボードをWindowsXPマシンへ移植する手順だ。

大きめのPCケースを使ってはいるが、それでも中は狭い。慎重に手を入れて作業をしていく。電源の交換なので、
勿論殆どのパーツから電源ケーブルを抜き去る。続いて新しい電源からのケーブルを挿して行くわけだが、
マザーボードにケーブルを挿そうとした時に事件は起きた。

グラッ…。

冷却性能を重視して、かなり大きなCPUクーラーを付けているが、それに手が引っかかったのか、
マザーボードへ固定用の4つのピンのうち2つが抜け、傾いてしまったのだ。

その状況を見て、数分間固まる私…。

一度マザーボードを取り外して、ピンを固定し直すしかない。マザーボードを取り外すという事は、
ほとんと1から組み立て直すことを意味する。時間は22時半。このまま放置して今夜は寝ようかとも思ったけれど、
気を取り直してネジを外し、取り外しにかかる。

信頼できるパソコンの師匠に連絡を入れて、アドバイスを求め作業再開。
結局、7マシンの改造作業が終わったのが24時頃だった。ここからXPマシンへの移植作業が待っている。
7マシンの起動を確認し、ドライバ類の再インストールをしているうちに、XPマシンへグラフィックボードを取り付ける。
ものの15分程度で終わってしまった。コチラもドライバ類を入れ直して、全ての作業が終わったのが25時。

ここから実際に動画処理のテストをしてみたが、確かに目に見えて効果は出ている。
時間的な効果よりもCPUへ掛かる負担が劇的に減っているのだ。試しに動画エンコード処理をしながら、
別ソフトを起動し動画のカット編集、更に別のソフトでオーサリング処理をしても、苦もなく動く。

GTX460って、ファイナルファンタジーXIVとか、モンスターハンターのような、重たい3Dグラフィックのゲームでも、
普通にこなせる性能があるパーツだが、私はそっち系に手を出すつもりはない。
あくまでも動画処理のための導入である。まぁ、見る人から見れば、宝の持ち腐れなのかもしれないけど、
自作パソコンには、自己満足って側面も少なからずあると思うから、まぁ良いのではないかな?

7マシンの改造作業時、少々長い時間体に無理をさせたからか、
今日は腰の痛みと足の筋肉痛に苛まれている私であった。

最後に、参考までに7マシンの仕様を簡単に書いておく。

CPU:Intel Coreーi7 860
搭載メモリ:8G
OS:Windows7 Ultimate 64bit
M/B:GIGA-BYTE GA-P55A-UD4
VGA:ASUS ENGTX460 DirectCU TOP/2DI/1GD5
電源:Seasonic M12D 850W
S/B:Creative SoundBlaster X-Fi Titanium
搭載HDD:5台(Seagate)
ODD:2台(内1台はBD-read対応)
FDD:1台

« とうとう200 歳 | Main | 仕事用のメガネ »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92974/49300378

Listed below are links to weblogs that reference 悪戦苦闘:

« とうとう200 歳 | Main | 仕事用のメガネ »

March 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
My Photo

Recent Comments

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

にほんブログ村