« September 2009 | Main | November 2009 »

October 2009

October 31, 2009

人間ならば、寝ているときに必ず見ていると言われる‘夢’。
睡眠中、脳内の記憶を整理している際に見ているなんて説もある。

その夢だが、私は見知らぬ街に出かけている夢を見ることが多い。
見知らぬ街で見知らぬ人と出会い、一緒に行動して・・・。
まぁ覚えている限りでは、このパターンが一番多い。

次によく見るのが、今とは全くの別世界に居る夢だ。
冒険あり、恋愛あり、人間模様あり、戦う事あり・・・。
時として大笑いしてその声で目覚めたり、大泣きして目覚めることもある。

そして最大のポイントは、なんだかんだ死なない。

自分で見ている夢だから、それは当たり前だろうと言われるかも知れない。
確かにその通りだ。たとえ絶体絶命の状況に追い込まれても、
必ず活路が用意されている。24のジャック・バウアーみたいかも。

しかし一時期、私はこの状況で死んでしまう夢を見続ける時期があった。
今までそんな夢は見た事がなかった私だが、まぁポンポンと死んでしまうのだ。

原因は何だろうと考えた。すると丁度その頃、仕事面でかなりストレスが
溜まっていた。これがマイナスの影響を及ぼして、夢の傾向が変化したのだろうか。

仕事がかなり詰まると、夢の中でも仕事をするようになる。そうなると、
体の疲れが取れなくなってくる。24時間仕事をしているような感覚だ。

夢と現実は、実は密接に関係しているように思う。見る夢の傾向には、
きっと自分の心の状態が映し出されている。私はそう思っている。

ここ2~3年、絶体絶命の状況下で死ななくなったので、
以前ほどストレスは無くなったのではないかと、少しほっとしている。

 

October 30, 2009

十三夜 2009

今夜は十三夜。もう一つの名月の夜。

天候の悪い日が多いと言われる十五夜に対して、
十三夜は天気が良い日が多いらしい。

会社の帰りに、まず空を見上げて軽くお月見。
そのままスーパーで月見団子を買って帰る。

リラックマよろしく、老舗の団子屋で・・・といきたかったが、
生憎そんな団子屋は地元には無い。某大手メーカーの団子に落ち着く。

さて、食後に月でも眺めながら・・・と思ったら、友人から誘いがあって
少々出掛けることに。少しつまみ食いをしてしまったため、
結局月見団子を食べることは出来ず・・・。

明日の昼に食べよう。しかしなんのための月見団子なのだか。

October 29, 2009

時を超えて復活

いや、この話題は完全に出遅れた。

演歌歌手の長山洋子さんが、期間限定でアイドル復活だそうで。
当時の曲は殆ど知らないけど、‘ヴィーナス’だけは好きだった。

いや、今でも好きだ。車の中で聞くと、ちょっとご機嫌になる。

なんでもアイドル時代の曲を集めたCDを出すらしく、
その中に収録される‘ヴィーナス’は再レコーディングされたものだとか。

19日からネットで配信されていたRemix Versionを、思わず買ってしまった。

時を超えて蘇った、長山洋子さんの‘ヴィーナス’は良いねぇ。

October 28, 2009

さよなら すかいらーく

すかいらーくが無くなる・・・。先日ニュースを聞いて驚いた。

デニーズ・ココス・ロイヤルホスト・サイゼリヤ・・・。
どこのファミレスもこの景気状況下、経営は厳しい。
その中で事業立て直しのため、形態転換を進めてきたすかいらーくが、
明日29日、最後の4店舗の閉店を以てその歴史に幕を下ろす。

もう随分前の話になるが、確か日本で最初に出来たファミレスは
すかいらーくだったし、友人とファミレスに行くとなれば、まず最初に
出てくる名前はここだった。

それがいつの間にか、デニーズに行くようになり、ココスへ行くようになりと
変化し、徐々にすかいらーくへ足を向けることはなくなっていた。
私の友人の間に限って言えば、他のファミレスに比べて値段の割に・・・という
評価が根付いてしまった部分が大きい。

明日を以て、全てのすかいらーくは別の業態に転換する。
さよなら、すかいらーく。

October 27, 2009

眠い・・・

いきなりだが、今夜は異様に眠い。

先週金曜日から、少々寝不足が続いている。
本当は台風一過と書こうと思ったのだが、それどころじゃないらしい。

というわけで、今夜は素直に布団へ入る。

October 26, 2009

The 20th typhoon "lupit" is approaching fast

いきなりだが、関東地方に台風20号が接近中である。本当にいきなりだ。

最初は東南アジア方面をゆっくり移動し、少々迷走気味だった20号。
まだ遙か南にあったと思っていたのだが、あれよあれよという間に加速して、
一気に関東付近にまでやってきた。

正直、ここまで早くやってくるとは思ってもみなかったので、驚いている。

明日の朝がユウウツだ・・・。

October 25, 2009

新しいスマートフォン その後

T-01Aを購入してから暫く経った。
いきなりだが、先日本体交換の憂き目に遭ってしまった。

docomoの端末で本体交換をしたのは、私の中では初めて。

暫くは普通に使えていたT-01A。ところが、何の前触れもなしに、
いきなり再起動をしてしまうという症状が出始めた。ネットで情報を
検索しても有効な話は出てこない。

結局docomoのお姉さんに相談した結果、即交換と相成った。

もう一度設定し直しということになるが、パソコンの再インストールよりは
遥かに楽。急ぐ話ではないので、折を見てボチボチ進めるか。

しかし、スマートフォンの安定性が悪いのは、ウィンドウズのせいなのかと
思いたくなってくる。W-ZERO3でもフリーズ多発とか有ったし。

ユーザーが追加で入れるソフトと、プリインストールされている何かが
ぶつかって悪さをしていることも考えられるので、本当のところは分からない。

やっぱり、気長につきあうものなのだな、スマートフォンって奴は。

October 24, 2009

東京モーターショー2009

昨日から幕張メッセにて、東京モーターショー2009が始まった。
私は一般公開初日の今日行ってきた。朝少し寝坊して、慌てて会場へ
向かったのだが、特に並ぶこともなくあっさり入場できた。

今年のショーは不況の煽りをもろに受けて、大幅に規模が縮小されている。
何しろ出展企業が前回の約半分と激減。期間中公道を封鎖して、向かいの
建物に設置されていた別棟の会場が今回は無く、そこに入っていた部品系・
二輪系の企業ブースが、乗用車の会場にまとめられている。

バスやトラックの商用車企業の出展は無く、外国勢も殆ど居ない。
乗用車・二輪車・部品がまとめて展示されているショーは、私は初めてだ。

予算も大分削られているのか、コンセプトカーの数も以前ほど多くなく、
ブース自体も前回に比べてコストダウンされていることを感じ取れる。

昔のように、絶対に市販は無理だろう級の‘ふっ飛んだ’コンセプトカーも
殆ど無く、もうちょっとどうにかすれば市販可能だろう級のものが目立つ。

私思うに、コンセプトカーというのは、その時点でメーカーが手がけている
新技術や思想を、私たちに分かりやすいよう車の形に仕立てたもの。
それには、メーカーの目指すべき目標や未来への提案が、ぎっしり詰まっている。
だから、市販は無理だろう級の車になるのはごく自然なこと。

市販可能だろう級ものは、コンセプトカーはではなくプロトタイプ(試作車)だ。
最近は、後者の方が多いと思う。

開幕前、私の友人が今のモーターショーには、夢も華やかさもないと嘆いていた。
私も同感である。今回は不況まっただ中なので、致し方がない部分もあるだろうが、
回を追うごとに夢が無くなってきているように感じる。
それは、コンセプトカーよりも、市販前提のプロトタイプが増えた事も一因ではないか。

プロトタイプを出すことも重要だ。しかし、もうちょっと夢を語って欲しい。
せっかくのお祭りなんだから。

2年後のショーが、盛り返している事を願っている。

October 23, 2009

臭い・・・

友人と映画‘カイジ’のレイトショーを観て帰宅すると、
家の中が猛烈に臭かった。

参ったなぁとため息をつきながら、台所へと向かう。

まずはコンロをチェックすると、そこには何もない。
次に流し台。案の定、何かを焦げ付かせた後のある鍋を発見。
ある程度は洗ってあるようだが、まだ大分残っていた。

さて、臭いの元は・・・?

そっとゴミ袋を覗くと、凄くアヤシイ黒い物体を7つ発見。
・・・これだ。
形からして、元サツマイモのようだが、完全に炭化してしまっている。

恥ずかしながら、私の母親は焦がしの名手。
・・・頼むからそろそろ懲りて欲しい。

October 22, 2009

そして撮影してきた物

_DSC0039.jpg

結局見ることが出来なかったオリオン座流星群。手ぶらで帰るのもシャクなので、
他の天体にカメラを向けてみた。

何の気無しに撮ったのは‘昴’こと、プレアデス星団。

写るものかと思いつつダメモトでシャッターを切ったら、これがそこそこ写った。
居合わせた友人達も、案外撮れる物なのだと感心していた。

オリオン座も撮って帰ろうと思ったのだが雲が出てしまい、写すことが出来ず。
近々晴れた日に再挑戦することになった。

今回は流星狙いだったので広角レンズだったが、次は間違いなく望遠レンズの出番だ。

October 21, 2009

オリオン座流星群

・・・を見に行ってきた。
今夜が出現のピークで、なおかつ今年が事実上ラストチャンスだとか。

1時間ほど眺めてきたが、結果は0個!!!
ひとつも見られなかった。

参ったねぇ。そんなに日頃の行いが悪いのか、私は?

October 20, 2009

早業

昨日、父親を連れて病院へ行ってきた。毎月の薬を貰いに行ったわけだが、
今回はそれにインフルエンザの予防接種が加わった。

インフルエンザといっても、新型ではなく季節性の通常型の方。診察室に入ると、
血圧を測った後に接種が始まる。先生がスチャッと注射器を構える。

「さて、行きますよー。」

腕を消毒しながらそう言った次の瞬間、プスッと一気に注射器が刺さった。
ゆっくり刺すかと思ったら、躊躇すること無くひと突きだ。

側で見ていた私はちょっとびっくり。後で痛くなかったか聞いてみたら、
笑いながら痛くはないと答えた父。そういえばここの病院で、
予防接種とかに来ている子供をよく見るが、注射打たれて泣きながら
出てきた子供を見たことが殆ど無いな・・・。

・・・あの医師、実は強者?

私が右手の小指を切って2針縫ったとき、麻酔注射はそっと打っていたが、
指先と腕でここまで撃ち方が違うのか。

いずれ私も予防接種を受けにくることになるだろうから、その時、
文字通り直接確かめてみることにしよう。

October 19, 2009

星に願いを 2009 秋

今夜の話題は、やはり‘オリオン座流星群’だろうか?

なんでも今年は当たり年のようで、時間当たり50個位の流星が期待出来るとか。
しかも今夜の月は既に地平へと沈んでいる。観測にはおあつらえ向きだ。

私のブログでは、七夕限定だったタイトル‘星に願いを’を
敢えて引っ張り出してみた今日のエントリ。

真夜中になって見頃の高さになったら、
願いを掛けに行ってみるのもいいかもな。

October 18, 2009

佐久間レールパーク

先の連休で行ってきた場所は、佐久間レールパーク。
・・・夜の東名高速を走行するのが、本来の目的ではなかったのだ。

JR飯田線・中部天竜駅に併設されているこの施設は、新たな博物館が金城ふ頭へ
出来ることに伴い、11月1日を以て閉園してしまう。

ここに集められた車両たちは、その全てが新たな博物館に行くわけではなく、
一部は残念ながら収蔵されないことになっている。

今を逃せば、もう2度と見る機会を無くしてしまう訳だ。貴重な車両もあり、
丁度良いタイミングで誘いもあったため、何とか都合を付けて行ってきた。

浜松で友人と合流し、国道を一路佐久間を目指す。住宅街から郊外へ、そして
徐々に山間部へ入ってくる。少々高い山の斜面に、ポツポツと家や畑が見える。

あんな場所にも人が住み、そこに生活があるのだと驚き、そして感心する。
その気にさえなれば、人はどこでも住めるものなのだな。

普段走るのは高速道路ばかりで、滅多に山間部の道路を走行しない私。
だがいざ来てみれば、なかなか走れるもの。狭き道故速度もそれほど高くなく、
右へ左へハンドルをクイクイ回しながら進んでいく。コーナーのリズムが、
うまく私と合ったのかも知れない。

途中休憩を挟み、かれこれ1時間半は走ったであろうか。
目的地の佐久間レールパークに着く。

 

 

Continue reading "佐久間レールパーク" »

October 17, 2009

アスパラと角切りベーコンの塩味パスタ

DSCN2704.jpg

今回食べてきたパスタは、アスパラと角切りベーコンの塩味である。

メニューを見たとき、この時期にアスパラか? とちょっと不思議に思ったが、
チーフのセレクトに外れはないと思い、これに決めた。

早速出てきたパスタを頂く。太めのアスパラだったのでどうかと思ったが、
食べてみると柔らかく予想以上に甘い。ベーコン&パスタの塩味と、
アスパラの甘さがキッチリ合って美味しかった。

しかし、途中でレモンをうっかり搾ってしまったのは、私の失敗だった。
さわやかな香りが付いたのは良かったのだが、レモンの酸味が入ってしまい、
少々味付けを台無しにしてしまった。

塩味パスタはシンプルな分、ちょっとしたことで味の変化が大きい。
やはりそのまま頂くほうが良かった・・・。
次回は気をつけよう。

 

 

Continue reading "アスパラと角切りベーコンの塩味パスタ" »

October 16, 2009

結局真実はどこにある?

先日日本を襲った台風18号の上陸地点について、
気象庁が民間気象会社のウェザーニューズを注意した。

なんでも、独自に上陸の情報を流したからということらしい。

気象庁の発表では、知多半島に上陸したことになっている。ところが、
ウェザーニューズが発表した上陸地点は、志摩半島。そこから一度海上へ
抜けて、知多半島に再上陸したという。

気象庁発表のコースを見てみると、台風18号は
志摩半島を器用によけて北上している。

台風は一つしか来ていない以上、真実もまた一つしかない。

それなりにスピードが乗った台風が、そうそうカクっと曲がるものか?
しかももう一度カクっと曲がって、元のコースの延長上あたりに
復帰は出来すぎではないか?

可能性としてあり得ないわけではないのだろうが、
前後のつながりを見てみると、非常に不自然に思えてくる。

気象庁と違い、独自の観測網とユーザーから積極的に情報を募って
解析を行っているウェザーニューズ。それなりに精度の高い情報が
期待できそうなのだが、反面情報を寄せるユーザーは基本的には素人なので、
情報の信頼度に疑問符が付く場合も考えられる。

もちろん、故意にその様な事をするとは、非常に考えにくい。
あくまでも可能性の話である。

結局のところ制度上の話をされてしまえば、ウェザーニューズの分は悪い。
なにせ相手は監督官庁。災害情報の一本化と言う観点からすれば、
内容の違う情報が二つ出るということは、避難時に混乱を来しかねない。
気象庁の主張ももっともだ。

だが、今後の事を考えると、注意を出した気象庁も柔軟に考える
必要があるのではないか? ウェザーニューズの観測網は、場合によっては
気象庁のそれを上回る活躍をする可能性があり、ユーザーから多数寄せられる
鮮度の高い情報が観測データを補って、より正確な情報が出せるはず。

妙なところで官と民が反発せずに協力し合えば、もっといいシステムが
出来るような気がしてならない。プライドとかはこの際置いといて、
お互いに歩み寄ってみてはどうだろうか?

October 15, 2009

羽根のない扇風機?

なんでも‘羽根のない扇風機’という物が発売されるらしい。
なんだそりゃと慌てて記事をチェックする。製品画像を確認してみると、
確かに羽根がない。支柱の上に、大きなリングが乗っかっているだけだ。

いったいこれでどうやって風を起こす?

素晴らしく謎なこの‘扇風機’。発売されたら是非買ってみたい。
メーカーがアメリカのダイソンと聞いて、あーなるほどと、妙に
感心をしてしまった。

October 14, 2009

秋雷

Jの店で夕食を捕っていた時のこと。
いきなり外から轟音が聞こえてきた。

10月のこの時期に、まさかの雷。
以前から何度も書いているが、私は雷が苦手である。

にわか雨が降ると朝の天気予報でも聞いていた。そして携帯メールでも、
食事中に気象情報が送信されてきていたのだが、この時期だし大したことは
あるまいと、タカを括っていた。

ところが雷鳴に驚いてメールを確認すると、落雷・突風と結構とんでもない
ことが書いてあるではないか。

やはり気象情報というのは、即見るものである。

雨雲の状況をレーダー画像で確認すると、地元上空は真っ赤っか。
激しい雨が降っていることを示していた。30分ぐらいで通過するから、
無理に外出しないようにとメールに注意書きがしてある。しかし、
Jの店は閉店時間。雨はさほどでもなかったので、取りあえず雷の隙をみて
車に逃げ込んだ。

自宅へ戻る前に給油をしにスタンドへ向かうが、市街地の方へ来てみると、
道路の所々に大きな水たまりが出来ていた。

こりゃ相当降ったんだな。

聞くところによると、雹まで降ったらしい。
この時期にしては、本当に珍しいと思う。

雷神様も、今年最後かと思って大暴れされたのだろうか?
くわばらくらばら・・・。

October 13, 2009

pomeraとひと月過ごしてみた

pomeraを購入して約ひと月が過ぎた。毎日のようにキーボードを叩き続け、
ブログのエントリを毎日埋めることが出来た。

内容は・・・、駄文の山だが、そこは勘弁願いたい。

私にとって、PCの前でなくともブログのエントリが書けることは、非常に大きい。
以前のエントリでも書いたが、スマートフォンの小さなキーボードをチマチマ
叩くのは案外ストレスが溜まる。それに比べ劇的に叩きやすいpomeraは
快適そのもの。さすがに電車の中とかで叩くのはちょっと難しいが、空いて
いればやり方次第で何とかなる。

おいしいものと出会ったときも、後で思い出しながら書くより、
食後すぐの方が文章を書きやすい。

暇なときは持ち歩いて、出先で思いついたことをバシバシ打ち込むと、
いつの間にやらエントリ本文が出来てしまう。後は自宅に帰って
アップするだけだ。

最近、出先からもアップする手段が見つかりそうなので、
今後さらに活躍しそう。

pomeraとひと月。もうすっかり手放せない存在となった。
バージョン2が出たら、間違いなく買うだろう。

October 12, 2009

夜の東名高速 ~帰り~

さて、行きは浜松西ICで降りた東名路。帰りは豊川ICから始まる。
まずは地元の友人への土産を手配するために、浜名湖SAに停まる。

 

Continue reading "夜の東名高速 ~帰り~" »

October 11, 2009

夜の東名高速

用賀ランプを過ぎ、ガラガラの首都高速3号線から東名高速へ。早速用意して
きたBGMに変える。Underworldの‘Tin There’だ。別エントリで書いた事を、
実際にやってみた。思っていた通り気分が乗ってくる。何も考えずに西へ・・・、
というわけではないが、ついつい吹かしがちのアクセルを戻しつつ、先を急ぐ。

 

Continue reading "夜の東名高速" »

October 10, 2009

久々の首都高

友人Jの店で夕食後、夜の高速を浜松へ向かうため、スタバでカフェインを
補充してそのまま京葉道路へ掛け上がる。今夜の京葉道路はガラガラ。
ちょっと拍子抜けだ。それでも首都高3号線は混雑していると踏んで、先を急ぐ。

 

Continue reading "久々の首都高" »

久々の遠出

先月、浜松に住む友人から連絡が有った。

「佐久間レールパークが閉園になるんで、せっかくだから行きませんか?」

長らく会っていなかった友人だが、そっちの趣味は無かったはず。
車のオーナーズクラブイベントに参加出来ない私に対し、
気を遣ってくれたのだろうと思う

諸般の事情を片付けて、久々に遠出をする。少々寝不足なのが心配だが、
まぁそこは気合いで何とかするか。

現地で、ブログの更新出来るかねぇ・・・。

October 09, 2009

新しいスマートフォン

DSCN2699.jpg

結局迷った末、買うことになったdocomoのスマートフォン。
やっぱり新しいマシンの誘惑には勝てなかった。

スリムなボディを持つ今度のスマートフォン‘T-01A’。
搭載されているCPUのパワーが上がっているので、かなりサクサク動く。

T-01Aにはハードウェアキーボードが搭載されていない。
本体スリム化のために犠牲となった部分だ。それをカバーすべく、
ソフトウェアキーボードの使い勝手にはだいぶ腐心したようだ。

今まではスライド式のハードウェアキーボードを搭載した機種を
使っていたので、キーボードレスのこのマシンに慣れるには、
少々時間を要するだろう。ソフトウェアキーボードを試してみたが、
なかなか焦れったい。やっぱりパカパカ打つならハードウェアキーボードの
方が、私にとっては圧倒的に使いやすい。

T-01Aは新規回線で購入したので、代わりにWILLCOMの回線は廃止になる。
約8年使ったのでどことなく寂しい面がある。また何れ帰ってくるかも
知れないが、とりあえずここでお別れだ。

箱に仕舞ってある‘Tiny Talk’と、W-ZERO3シリーズ×3台、
そして‘nine’×2台は、回線そのものが無くなるため、
単なるオブジェと化す。

因みに知り合いが、iPhone3GSを買った。今度会ったら、見せて貰おう。

しかし携帯回線は全部docomoになったな。ん~・・・。
良いのだか悪いのだか・・・。

October 08, 2009

嵐は過ぎ去った

今朝方、知多半島に強い勢力のまま上陸した台風18号は、
そのまま本州を縦断し三陸沖へと抜けた。

死者まで出た今回の台風。各地に大きな被害をもたらした。

通勤時間帯は相当の風雨だろうと思っていた千葉だが、
朝の時点では雨どころか青空で、暴風が吹き荒れていた。
それから昼過ぎまで、雨は降ったり止んだりだったものの、
風は流石に凄かった。台風の進路から結構離れていたが、
それでも暴風圏内に巻き込まれた千葉。

ニュースで喧伝していた最強クラスの台風に偽りはなかった。
流石に勢力は衰えたものの大型化したようで、
結局20時過ぎまで台風の影響が残った千葉。

今回の18号は、久々に怖いと思う台風だった。

 

October 07, 2009

台風18号 接近中

どうやらそろそろ上陸らしい。
ニュースに依れば、伊勢湾台風並と言われる18号。

関東への最接近は、明日の午前中。ちょうど通勤時間帯に当たる。
現在の予想コースで行けば、関東は進路の右側。
危険半円と言われる、風雨の強い側である。危険半円に当たるのは
何年ぶりだろう?

・・・正直、家で温和しくしていたいところだ。

皆様も・・・特に進路上の方々、注意されたし。

October 06, 2009

台風18号

かなりの勢力を保っている台風18号。
8日の朝には近畿に上陸するのではないかと言われている。

ここ最近の台風の中では、間違いなく最強クラス。

週末所用で西に行く予定があるので、その動きを注視している。
無事に通り過ぎてくれればよいが・・・?

October 05, 2009

シソの実

DSCN2695.jpg

時々Jの店では、女将さんが作った小料理を出してくれる。
別エントリで紹介した塩もみもその一つ。

今回のネタは‘シソの実の塩もみ’である。シソの実と言えば、
刺身のツマに茎ごと付いていて、箸で実をこそぎ醤油に入れて
香りをつけたりするあれである。

これを塩もみにして馴染ませたやつなのだが、単体で食べるとちょっと塩辛い。
丁度運ばれてきた定食のご飯にさっと掛けると、これがドンピシャリと合った。

口の中に運ぶと、実のプチプチとした歯ごたえとともに、
程良い塩味とシソの香りがいっぱいに広がる。思わずお代わりを貰い、
さらに振り掛ける。

結局その日に有ったものは、全部頂いてしまった。

グランツーリスモ PSP版

・・・と聞いてピンと来る人は、おそらく車好きだろう。

10月1日にPSP版のグランツーリスモが発売された。携帯ゲーム向けとはいえ
プロローグではなく、フルバージョンだ。

以前から‘グランツーリスモ4’のモバイル版として、発売予定となっていた。
長らく発表がなく、開発中止にでもなったのかと思っていたのが、PSP goの
発表時に突如アナウンスされた。少々方針が変わったらしく、独立タイトルと
なったPSP版。早速購入してプレイしてみた。

ビジュアル面は、良く出来ていると思う。PS2並みのグラフィックは確保している。
レースに於いて同時に走行する車が4台に減っているのは致し方がない部分だ。

一番びっくりだったのが、車の購入。
800種類以上の車種が収録されているPSP版グランツーリスモ。
他のバージョンでは、一部の車種を除いてはクレジットがあるなら何時でも
お気に入りの車種を購入できた。

しかしPSP版は違う。その時々で購入できる車が違う。
このゲームには‘日’の概念があり、レースとかを一つこなすと1日が過ぎる。
その1日ごとに開くディーラーが変わり、開いているディーラーの車しか
買うことが出来ないのだ。

これは結構ストレスが溜まる。

レースも単発のレースしか用意されず、据え置き版にあったような
シリーズ戦はない。また、ライセンスの概念は無くなり、それに変わる
ミッションチャレンジなるものが用意されている。ライセンス試験のような、
いわゆるドラテク講習モードだ。

この辺が携帯ゲーム機の限界なのかもな。これでも良く詰め込んだ方だと思う。

興味のある方は買ってみても良いと思うが、正直据え置き版に比べて
飽きるのは早そうだ。

October 04, 2009

チョコレーチ

DSCN2687.jpg

いつもお世話になっている茶緒さんへランチを食べに行った時の事。
ここで私は必ずと言っていいほど食後のケーキを頼む。

この日は無花果のケーキがセットにラインナップされていたので、
それを頼んだ。するとママさんがやってきて私にこう言った。

「チョコレーチ復活したんですよ。良かったらセットのケーキにお出しします。」

既に無花果のケーキを頼んでいた私だが、迷わずチョコレーチも追加した。
ケーキ2個ぐらいワケはない。

久しぶりにご対面したチョコレーチ。
あまり見かけない‘チョコレート味のレアチーズケーキ’だ。

レモン味とかはたまに見かけるが、チョコレート味はなかなかお目にかかれない。
以前、限定でラインナップされたものを、要望に応えて再登場したようだ。

最後に口にしたのは、もう何年前か。少々大袈裟だが、
なんだか懐かしい味がする。私にとっては、良いリバイバル企画だなこれは。
11月までの限定復活のようなので、それまでに、もう2回くらいは
食べたいと思う。

しかし、当然他のケーキも食べたくなるから、毎回2個注文か?

Continue reading "チョコレーチ" »

October 03, 2009

PS3 初の月間首位

9月の家庭用ゲーム機売り上げで、任天堂DSiを抜いてPS3が初の首位に輝いた。
1万円値下げの効果があったらしい。携帯機と据え置き機を同じ土俵で比較する
ランキングにはどうかと思う部分もあるが、もう任天堂の1人勝ちという
状況ではなくなったわけだ。

いや・・・X-boxの1人負けなのか。

これでようやくWii値下げの理由に合点がいった。
いつの間にやら結構失速していたんだな>Wii

これから年末商戦本番に突入する。
両陣営の戦いはまだまだ終わらない。

中秋の名月 2009

今夜は中秋の名月。
一年のうちで一番綺麗に見える満月の夜だ。

午前中の激しい雨に今年もダメかと諦めかけたが、なんとか夜には回復。
雲間から綺麗な満月が顔を覗かせた。

団子を用意出来なかったのは残念だが、約一月後の十三夜に取っておこうか。

 

October 02, 2009

名月 前夜

明日は‘中秋の名月’。今年はすっかり忘れていた。

今夜は雨だが、明日は何とか回復して月を拝めるらしい。
せめて月見団子くらい用意したいな。

余裕があったら、写真でも撮ってみるか。

大地震2連発

昨日書こうと思った内容なのだが、サモア・スマトラと
大地震2連発には驚いた。どちらの地域にも甚大な被害が出ている。
特にスマトラは、また起きたのかという感じだ。

それにしても、最近内外問わず地震が多いな。
特にいつ起きてもおかしくはないと言われる、
首都直下型地震というのが身近にある。

海外の大地震は決して他人事ではない。

October 01, 2009

キイロイトリ

私の好きなリラックマに登場するキャラクター“キイロイトリ”。

だらだらしっぱなしのリラックマに絶妙なツッコミを入れ、
コリラックマに悪戯されつつも温かく見守る。彼らにいらだちを
感じつつも、散らかった部屋を黙々と掃除する働き者のキイロイトリ。

脇役の宿命か、人気は3番目と今一つ。キャラグッズも少な目。
しかし、キイロイトリの存在無くしてリラックマは決して成り立たない。
キイロイトリの存在があるから、リラックマのだらだらぶりが際立つし、
コリラックマのヤンチャぶりが引き立つ。

主役級の2人を1人(一羽?)で支える名脇役、リラックマの次に私は好きだぞ。

 

« September 2009 | Main | November 2009 »

July 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
My Photo

Recent Comments

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

にほんブログ村