« iPod陣営 シェアトップ奪還 | Main | マウスのトラブル »

September 21, 2009

鎌倉しらす丼紀行

ひょんなことから友人Kと鎌倉へ行くことになった。
「美味しい生しらす丼の店を探したい。」
たったこれだけの理由だ。

さて、電車に乗って鎌倉へ向かう。朝の千葉駅で駅弁を買い、
上りの“逗子行き”快速電車に乗り込む。流石に鎌倉まではグリーン車だ。
席を確保し、弁当を食べようとしたその時、いきなり友人Kが言った。


「この電車、東京行きじゃないのか?」


いや、逗子まで行く電車のはずだが、言われてみれば確認していない・・・。
すると車内放送がこう告げた。


ご乗車ありがとうございます。
この電車は津田沼・市川方面、東京行きです。


鎌倉行かないぞ!! この電車!!


開封した駅弁当を食べる間もなく、次の稲毛で降りて後続の横須賀行きに
乗り換える。再びグリーン車に席を取り、改めて駅弁当を頂く。
乗る前に、電車の行き先は見直すものだ。てっきり逗子行きだと思っていた。
いや、思いこみというのは恐ろしい。

途中Kと他愛もない話をしているうちに、電車は東京の地下を潜り、
横浜を超え大船へ。いよいよ横須賀線に入る。東海道線はそれなりの
速さで走るが、ここからはペースダウン。
景色も住宅街からどことなく古都の雰囲気へ。

横浜を超えた辺りから、グリーン車の乗客のほとんどは、鎌倉が
目的地だろうと薄々感じていた。北鎌倉に着くとまず数名が降りる。
ホームを見れば、かなりの人が降りている。普通車は相当混んでいたと
推測される。発車した電車からホームを見ると、改札口で渋滞を
起こしていた。臨時出口も開いていたが、それでも混雑は相当なもの。

車内放送が間もなく鎌倉到着を告げると、車内が慌ただしくなる。
やはり殆どの乗客はここで降りるようだ。連休の鎌倉は混む・・・。
以前経験して知っていたはずなのだが、なぜこの日に鎌倉行きを
設定してしまったのか、我ながら理解に苦しむ。もう来てしまったものは
仕方がない。意を決して混雑する鎌倉駅のホームに降り立つ。

冒頭に書いたが、今回の鎌倉探訪の目的は美味しい生しらす丼のお店を探すこと。
以前見つけた“彩希”さんは、店仕舞いをしてしまい、その次に見つけた
とあるお店は、一度は良いなと思ったものの、再度訪問時に私がダメ出しを
してしまった。そこで新規開拓をしようと言うことになっていた。

11時には腰越に居たい。そうしなければ並ぶ羽目になる・・・。
並び回避のために、鎌倉観光そっちのけで江ノ電に乗り継ぎ、腰越に向かう。
11時前の江ノ電車内は結構混んでいたが、それでもまだ余裕を感じられた。
ピークの江ノ電は本当にギチギチになる。

何一つ下調べをせぬまま腰越に到着。ここから足と勘を頼りに探す。
江ノ電の走る道沿いをしばらく歩くと、電柱の看板が目に留まった。

「K、あの店に行ってみよう。」

江ノ電の走る通りから、路地へと足を踏み入れた。

« iPod陣営 シェアトップ奪還 | Main | マウスのトラブル »

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 鎌倉しらす丼紀行:

« iPod陣営 シェアトップ奪還 | Main | マウスのトラブル »

July 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
My Photo

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

にほんブログ村