« 秋の空気 | Main | 有権者の権利 »

August 29, 2009

車の上に・・・

DSCN2645.jpg

今朝車で出かけている途中、天井に何やら気配を感じ
見上げてみる。

「うぉっ? 何やってるんだお前!?」

・・・乗っていたのはカマキリだった。

天井部分のガラスにしがみつき、風圧に耐えている。
途中、少々気合いを入れて走っていた時間帯もあったはずだが、
よくもまぁ振り落とされずにいたものだと思う。ガラスのどこに
掴まるところがあるのだ・・・?

体のスケールを合わせたら、走行中の風速はいったい
何メートル相当だったのだろう?
しかも空気っていうのは、昆虫のように体が小さい奴に対して、
まるで水のように振る舞うと聞いたことがある。私たちの感覚で言えば、
常にプールで泳いでいるような感じだろうか?
・・・走行中の車の屋根では、濁流相当だったかも知れん。

よくよく考えてみると、昆虫って凄いんだな。

« 秋の空気 | Main | 有権者の権利 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92974/46063631

Listed below are links to weblogs that reference 車の上に・・・:

« 秋の空気 | Main | 有権者の権利 »

July 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
My Photo

Recent Comments

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

にほんブログ村