« September 2008 | Main | November 2008 »

October 2008

October 31, 2008

メルティキッス クリーミーショコラ

DSCN2254

今年もこれが発売される季節になった。
毎年楽しみにしている明治のチョコレート「Melty kiss」だ。

今年のバリエーションは3つ。
・クリーミー ショコラ
・フルーティー 濃いちご
・ダーク ラム

まずは、基本と思われるクリーミーショコラを手に取った。

ん~・・・甘い。

ちょっと固めの食感だが、口に入れるとすっと溶けるのは、毎度のこと。
コクのある甘さが後を引く。調子に乗ってパクパク食べそうだなこれは。

今年は、パールの紙箱を使用しているので、何となく見た目豪華に見える。
写真でパールの具合を何とか出してみようと、光の当たる角度で撮影したが、
背景が暗くなってしまった。

October 27, 2008

警察に捕まりました

警察に捕まりました・・・ないないない。

ひょんな事から、「地雷バトン」なる物を踏んでしまいました><
まぁせっかくだからのってみますか。
SNSの中で踏んだのですが、あっちに日記を書いてはいないので、
こちらに出張して書きましょう。

Continue reading "警察に捕まりました" »

October 25, 2008

5兆円の使い道

先日JR東海が国土交通省に「中央リニア新幹線」についての答申を出した。
現在検討中の3ルートは、全て建設可能だと。

東京-名古屋間を5兆円掛けて建設する。全額自腹で。
私思うのだが、本当に中央リニア新幹線は必要なのだろうか?
5兆円掛けるだけの価値は有るのか?

どうせなら、既存の東海道新幹線を大改修した方が、
良い結果が出そうな気がする。

 

Continue reading "5兆円の使い道" »

October 24, 2008

人の繋がり

人の繋がりって不思議だと思う。
遠くに思えていた人と、ひょんなことから接点が出来たりする。
最近そういうことが有って、改めてそう思った。

いやいや、わからないものだねぇ。

October 23, 2008

最近の技術って凄いんだ?

少し前の話になるが、ネットの記事を眺めていたら、驚くべき見出しが目に留まった。

「WEP(無線LANの暗号技術のひとつ)が約10秒で解読できる。」

10秒・・・? あっという間ではないか。
しかも記事を見れば、ごく普通のパソコンで可能とのこと。

凄いことになった。前々からWEPは暗号化技術としては弱いと聞いていたのだが、
これによって事実上WEPは役に立たなくなったと言うことだ。
私のところでWEPを使っているのは・・・、あった。

早速情報を収集し、変更可能のようだったので全て変更した。
まぁ、基本的な対策はしてあったので大丈夫だと思うが、
より安全な策に移行しておいて損はない。

それともう一つ、目を疑うような見出しが・・・。

「キーボードから発せられる電磁波でキー入力を傍受」

うそだろ・・・? そんなことが出来るのか?
拾える範囲は約20m。結構広い。
まぁ、会社とかだと雑電波も出ているだろうから、確実性はどうか知らないが、
それにしても、こういう事が出来ると言うことが凄いと思う。

まぁしかし最近の技術って凄いのだな。
今まででは考えられなかったようなことが、可能になってきたのだと
考えさせられた記事だった。

October 21, 2008

最近の政治について思うこと

毎日ニュースを見ているのだが、そろそろ飽きてきた。
「解散総選挙」と言う言葉にである。

新テロ法の審議が衆議院特別委員会でわずか2日。
去年あれだけ揉めた案件が・・・だ。
このまま本会議でも可決されて、参議院では否決。
すぐさま衆議院で再可決して成立というスケジュールらしい。

またやるのか? 再可決。

憲法で規定されている事だから、正々堂々と使えば良い・・・。
確かにそうだが、ここまで乱発していいのか?
今度やったら、ここ1年で5回目だぞ?

・・・過去の例を調べてみたが、与党が衆議院で2/3以上の
議席を握っているときは、結構多用している技なのだな。

今の衆議院の議席は、いわゆる「郵政解散」で握った物だから、
今度再可決するなら、衆議院を解散してからにして欲しいと思う。
いつまでも小泉さんの“遺産”に頼るな。

政治絡みのニュースで、何かと出てくる「解散」という言葉。
さすがにもう聞き飽きた。国会審議でも解散時期を首相に質問していた。
国会中継を見ていて、なんのための審議なんだかと疑問に思った。

与党も野党も、国会審議よりも選挙対策優先のようだから、
引き延ばしていないで、さっさとやるべきだと思う。
重要案件が簡単な審議でポンポン処理されるのなら、
私たちは堪ったものではない。

October 18, 2008

不思議なことに・・・

今日も鎌倉へ来てしまっている私。
本当は都内へ写真を撮りに行くつもりだったのだが、
なぜが急遽鎌倉へ向かった。

ホリデーパスを買ったのが失敗だったな。
都内でも鎌倉でも、電車賃変わらないって思ったら、
んー・・・いざ鎌倉!という気になった。

品川までだったグリーン券の区間を変更して手続きは完了。

溜まったストレスを解消するには、必要な事だったかも知れん。
来てしまった以上、楽しむことにしよう。

October 15, 2008

豆乳

先日湘南へ出かけたとき、 撮影場所を探して
江ノ電の電車通りを歩いていたときのこと。

豆乳と書いたノボリを発見した。・・・豆腐屋だ。
豆腐屋で豆乳を飲むのも良いなぁと思い、
ちょうど喉も渇いていたこともあって、入り口をくぐる。

DSCN2245

奥から厚揚げを作っていたおばさんが出てきて、対応してくれた。
すぐに飲めると言うことなので、ひとつ試してみることに。

よく冷えた豆乳のパックが出てくる。
封を切ってストローを挿してもらい、店先で頂く。

お? ほのかに甘い・・・。ん~豆乳は無調整に限るよ。
市販の物と違い、中に僅かだが大豆の絞りかすが混じる。
私の祖母が作ってくれた豆乳もそうだった。

紀文とかカゴメとかメーカー物の豆乳も飲みやすくていいのだが、
どうも口当たりが滑らかすぎる。私にはこちらの方が良いわ。
近所のスーパーでも、豆腐屋さんの豆乳というのが販売されていて、
これに近い味がした。・・・当たり前か?
適度な濃さと、ちょっと癖のある豆腐屋さんの豆乳がいいね。

作っている豆腐も見せて頂いたが、ずしっと重みのある豆腐。
昔のエントリで触れた、 宮田豆腐店の豆腐のようだ。
今度はここの豆腐を、ぜひ食べてみようと思う。

October 14, 2008

次期 Windows

次のWindowsの名称が発表になった。

「Windows7」

あれ? コードネームそのまんまだな。
てっきりWindowsなんちゃら・・・で来るかと思っていたのだが、
シンプルな名前で肩すかしを食らった感じがする。

エクスペリエンスやら、ヴィスタやらと言われるよりも、
バージョン番号の方が分かりやすいかも知れないね。

湘南へ行ってきた

20081012_DSC0145

3連休の中日。珍しく湘南へと出かけた。
最大にして唯一の目的は、江ノ電を撮ること。

あの良い意味で冗談みたいな鉄道を、
新しいカメラで撮ってみたかった。

久しぶりに見た江ノ電。旧型の車両は見なくなっていたが、
冗談度は相変わらず健在だ。狭い路地を縫い、沿線の軒先をかすめる。
そして道路の上をそろそろと走ってくる。

江ノ電は見所満載でいいよ。写真を撮っている人も結構居た。
中にはストロボ撮影をしている人も居たのだが、これはいけない。
運転手さんがびっくりするし、危険だからね。

撮るときはストロボはオフが絶対である。

さてさて、この日のお昼は何を食べようかと思っていたのだが、
“生しらす丼”と言うノボリが目にとまった。どうやら名物らしい。
それを聞いたら、是非食べて帰らないとと言うことで、彩希というお店に入った。

DSCN2242

しらすと言えば釜揚げしか食べたこと無い私。生があるとは知らなんだ。
どうやらしらすの揚がる場所でしか食べられないらしく、江ノ島名物のようだ。

口に含んでまず、生臭さが無いのには驚いた。噛むと身は溶けるように
口の中へ広がり、ご飯に絡む。なかなか甘くて美味しい。
写真を見ての通り、釜揚げのしらすがご飯との間に入っている。
生しらすへご飯の熱が伝わりにくくするためだろうか。

これを食べに、またここへ来たくなってしまった。

千葉から快速電車1本で鎌倉まで行ける。時間はかかるが乗り換えの
手間がないので、なかなかお手軽だ。ホリデーパスと組み合わせれば、
往復2,300円で済む上、JR線は指定エリア内乗り降り自由なので、
かなりメリットがある。

鎌倉観光を兼ねて、ちょこちょこ足を伸ばすのもいいだろうと思う。
古都と言われる鎌倉もあるし。見所はいっぱいだな。
・・・さしあたって私の場合、江ノ電がメインだろうが。

Continue reading "湘南へ行ってきた" »

October 11, 2008

ジャイアンツ優勝

シーズン終了間際まで争った末、ジャイアンツが優勝。
ファンの方々、おめでとう。

私はプロ野球にはあまり興味はないのだが、
思えば今年の夏辺り、ジャイアンツの自力優勝の
可能性が消えたとか言ってなかったっけ?

今回のは自力優勝じゃないのか・・・? う~ん・・・。

Continue reading "ジャイアンツ優勝" »

October 05, 2008

茄子とベーコンのペペロンチーノ

 DSCN2240

今日食べた茶緒の生パスタである。
パスタの中でも、私はペペロンチーノが一番好きだ。
塩味のパスタは味付けがシンプルな分、誤魔化しが効かない。

たまにえ~っと思うような物を出すお店もあったりするが、
そう言うお店では、大抵他のパスタもダメだったりする。
ペペロンチーノの他にカルボナーラがダメなお店も、
敬遠することにしている。

油炒めした茄子は美味しい。一緒に炒めた具材から出たエキスを
吸っているからだろうか。食べ過ぎるともたれそうだが、
もっと食べたいなとも思ってしまう。

今日行ったとき、メニューには5種類のパスタがあった。
どれも美味しそうな物だったから、正直困ってしまった。
・・・さすがに全部は食べられないからなぁ。

これからも期待してますよ、茶緒さん。

October 04, 2008

見えない煙突

DSCN2239

今日出かけるときのこと。
ふと空を見上げると、ぽっかりと雲が浮かんでいた。
まぁそれだけならばなんの変哲もないことだが、どうも違和感があった。
周りの雲と比べると、その雲だけ種類が違う。

少しの間観察をしていると、面白いことに気がついた。
上の写真の雲。左下の部分から雲が湧いてきているのだ。
しかもなかなかの早さでだ。

5分もしないうちにちょっとした固まりが出来る。出来た固まりは右の方へ流され、
また新たな固まりが出来てくる。雲の湧き立つ場所は全く動かない。

まるでそこに見えない煙突があって、煙をもうもうと吐き出しているかのよう。

DSCN2238

湧き立つ部分に目を凝らすと、凄い勢い上昇気流が発生していて、
どんどん雲が出来ている様子がよく分かる。
残念ながら、写真では分かりづらいと思かも知れない・・・。

雲の生まれる所って山間部ならともかく、平地ではなかなか見ない。
たまには空を見て歩くと、面白いものが見られたりするものだな。

October 03, 2008

PSP vs DS  Round3

携帯ゲーム機で圧倒的とも言えるシェアを誇るニンテンドーDS。
ある意味ゲーム機の枠を超えた存在となりつつあるPSP。

それぞれの新型機がまもなく発売となる。

PSPはディスプレイを強化。色域・コントラスト比・応答速度がアップ。
特に応答速度のアップは有り難い。残像感が凄かったから、
リッジレーサーズとかは結構プレイし辛かった。
新型になってこの点が改善されると期待している。

DSに至っては基本機能を大幅に強化。
今までインターネットブラウザは有料オプションだったが、
今回は無償提供。音楽再生機能も付けカメラまで内蔵。
ディスプレイもちょっぴりサイズアップ。

PSPはネットワークアップデートを通じて、発売以来様々な
機能追加を行ってきた。今ではゲームマシンと言うより、
ポータブルAVプレイヤーとなっているし、実際そう言う使われ方を
している人が多数居るようだ(私もその一人)。

その所為もあってがここ最近のPSP売り上げは増加傾向。
DSの機能強化は、陣営としても看過できなくなってということか。

どちらも欲しいのだが、先に欲しいのは新DSだ。
実物の写真を見たが、艶々ボディの現行DSLiteと打って変わって、
マットのブラックとホワイト。落ち着いた印象のデザインだ。
先日、シンセソフトの“KORG DS-10”を購入したのだが、
これには新型の黒が合いそうだ。
予約が始まったらしてみるか。
PSPはカラーラインナップの充実を待ってから考えよう。

しかしどちらとも、カラーラインナップが無彩色から始まったのは
単なる偶然か・・・?

« September 2008 | Main | November 2008 »

March 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
My Photo

Recent Comments

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

にほんブログ村