« June 2008 | Main | August 2008 »

July 2008

July 26, 2008

やっぱり夏なんだねぇ

当たり前のタイトルだと思われるだろうな。

梅雨が明けてからと言うもの、蒸し暑い日が続いている。
この時期独特の、体にまとわりつくような湿った空気。
じっとしていても汗が滲みだしてくる。
暑苦しくて体力消耗する割に、回復は時間がかかる。

やっぱり夏なんだねぇ。

先週までは新しいカメラを携えて、都内各地で
写真を撮っていたのだが、今週はお休み。
また来週から再開する予定だ。

しかし早く秋になってほしい・・・。

July 20, 2008

梅雨が明けた

昨日関東地方に梅雨明けが告げられた。
雨の季節の終わりであり、いよいよ暑さも本番を迎える。

ところでこの梅雨明け宣言。
いつの頃からか「梅雨が明けた」と言い切らずに、
「梅雨が明けたと見られる」にトーンダウンした気がする。

実際梅雨明け宣言した後に、実はまだ明けていなかったという
逆戻りが、過去に何度かあるからだろう。
それにも増して、近年の気象情勢からして見切りが
難しくなったということかも知れない。

明けたと宣言したのに、まだだったとゴメンナサイしたら
気象庁には相当なクレームが入ることは、想像に難くない。

梅雨の季節はジメジメして憂鬱になりがちだが、
気象担当者もある意味憂鬱なのかも・・・。

July 12, 2008

森の上のカエル

_DSC0023 

いきなりだが、この写真。何かに見えないかな?

私は初めてこれに気がついたとき、
思わず「あ・・・カエルだ!」と口走った。

森の上に鎮座しているカエル様。
いったいどこを見つめているのだろう?
実はこの森の主だったりして・・・。

July 07, 2008

星に願いを 2008

このブログ、7月7日定番のタイトル「星に願いを」
もちろん去年もそうだった。

今年も空は曇り、星を見ることは出来ない。

新暦になって梅雨の最中に七夕が当たるから、
星のロマンをなかなか見ることが出来ない。

なんでも旧暦の七夕(今年は8月7日らしい)は、
月が必ず半月になり、その形から月を船に見立てて
いたんだそうな。

何でもかんでも新暦にすればいいと言うモノではないようだ。
それによって失われる風情もあると知った、今年の七夕である。

July 05, 2008

試し撮りしてきた

_DSC0005

先日購入したデジイチの試し撮りに行ってきた。
場所は車で15分ほど行ったところにある公園と遊歩道。

公園の中にある池の畔に沿って歩く。
・・・お? 鳥が居るぞ?
早速カメラを向ける。

雛らしき鳥が3羽。この鳥いったいなんだろう?と思いつつ
写真を撮っていると、黒い物体が迫ってきた。
どうやら親鳥のようだ。

これと言って威嚇する様子もなく、ひょこひょこと歩いてきて
時々地面をついばむ。人慣れしているのか、1m位のところまで寄ってきた。

その時の姿が上の写真。
フルサイズの写真はさすがに重そうなので割愛した。

歩く姿がなかなか愛らしいこの鳥。
名前ご存じない・・・?

« June 2008 | Main | August 2008 »

March 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
My Photo

Recent Comments

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

にほんブログ村