« August 2007 | Main | October 2007 »

September 2007

September 27, 2007

のぞみ 世代交代

以前のエントリで、新幹線「のぞみ」から500系が引退すると書いた。
時代の流れだなぁと思っていたのだが、なんと700系ものぞみから
2011年度をめどに退くと、ニュースに出ていた。

後継のN700系の乗り心地が良く人気があるため、のぞみ全てを
入れ替えることにしたのだとか。
これに合わせて300系は引退する。

ついに700系までトップを追われるときが来たのだな。

東海道・山陽新幹線の線路上でトップを張り続けるのは、
なんと困難なことかと思う。残された時間、写真に収めてみるか。

September 26, 2007

同窓生

中学の時の同窓生と、最近立て続けに再会した。
いきなりパソコンのトラブルシュートを頼まれた。
よく行くお店のレジに居て、いきなりの再会に
びっくりしたりもした。

そして、前回の同窓会で難病治療のため、
危険な手術をすると言っていた人と連絡がついた。
一番心配していた、私の大切な人だったから、
凄くうれしかった。

みんな連絡先も聞いたから、
ちょくちょく連絡を取り合おうと思う

September 25, 2007

中秋の名月 2007 昼

今夜は「十五夜」中秋の名月だ。

ちょうど今ごろの時期は秋雨が起きる頃で、
天気はぐずつくことが多い。その為か、来月にも
中秋の名月「十三夜」がある。

朝方に雨が降っていたので、今年もダメかと思っていたが、
徐々に天気は回復。夜は綺麗な月が期待できそうだ。

帰りに月見団子を買って帰らないと・・・♪

September 21, 2007

首都高値上げ?

昨夜ネットのニュースサイトを見ていたら、首都高速の
通行料が最大1,200円に上がると出ていた。

現在首都高速の通行料は、走行距離に関係なく一律700円
となっている。これをETCを使って走行距離に応じた従量制に
するという。

首都高速の路線は迷路のようになっていて、目的地へ行く
ルートが複数ある。渋滞時にはこれを利用して迂回ができる
わけだが、これは一律料金だからこそできるもの。
従量制になったら少々混んでも安いルートに行こうと思うのが
人情ではないのだろうか?

近距離利用の場合は400円からとなるようだが、約32km
以上走ると1,200円となる。
首都高速は、接続される高速道路から別の高速道路へと
つなぐ役割を担っている。この場合、現在と比べると
ほとんど値上げになるのだろうと思われる。

あまりの渋滞の多さから「首都低速」などと揶揄される首都高。
従量制の導入で、近距離利用を呼び込みたいのだろうが、
渋滞対策も十分にしないうちから、事実上の値上げとなる変更を
打ち出すと、ユーザーから猛反発を食らうことになると思う。

ちなみに、ETCがついていない場合は、一律1,200円だそうな。

September 20, 2007

そして週末は・・・

・・・仕事タンマリが決定した。
うちの会社は10月末が決算になるので、売上やら
なんやら数字絡みの話がうるさくなってくる時期なのだ。

社内の事務的なミスで、ある仕事の納期が1日繰り上がった。
25日期限の仕事を26日との書き違えたそうな。

たったひと文字の違いで、現場は振り回されることになる。

書き間違えた本人は、事の重大さをどこまで
わかっているのかと思う。
それ以外にも、うちの会社は連絡事項の
伝達漏れとかが多い。

時間も押し迫ってから追加とか、書き忘れとか・・・。

本当、いい加減にして欲しい・・・。

SIMロック解除

以前から囁かれていた携帯電話の「SIMロック解除」が
いよいよ現実味を帯びてきたようだ。

2010年をめどに実施する方針を、総務省が固めたようだ。

これが解除されれば、携帯電話端末と回線は
別々の購入(契約)になる。ユーザーにしてみれば、
本当に使いたい端末で、使いたい回線会社を使える。
auの端末良いけど、ソフトバンクのプランが・・・
このような悩みから、解放される事になる。

そして販売報奨金が無くなるはず・・・。
私たちの月々の支払いに上乗せされて回収されている
販売報奨金が無くなれば、料金が下がると思われる。

そしてなによりも、「短期間に機種変した方がお得」とか、
いわゆる「新規解約」というものが解消される事になる。
これが長く端末を使っているユーザーから見れば、凄く
不条理な事なのだ。

もし、解除されたら・・・。
端末メーカーは大変だろうな。通信会社毎に示される
仕様のどれにでも対応できるような端末を要求される
事になるだろうから。

そして端末の値段も跳ね上がる。これは販売報奨金の
おかげで機能の割に価格が安いのが現状だから、端末本来の
価格に戻るわけだ。そうなると、機能を今以上にぐっと絞った
廉価モデルの設定もあり得る。

今の携帯電話ビジネスを、根底から覆す話なので、
業界は大変だろうが、私は早期に解除して貰いたいと思っている。

September 19, 2007

御彼岸前

週末は御彼岸で3連休。
お寺やらお墓に行く予定に加えて、仕事関係の展示会や
友人の結婚式があるので、バタバタとした週末になりそう。

そこへ仕事の予定が・・・すでに私は半分キレている・・・。

September 16, 2007

新米の季節

DSCN1648

残暑が続いてはいるが、それでも収穫の秋はやってくる。
ことしも新米の出回る季節が来た。美味しいお米が食べられるのは
素直に嬉しい。

早速Jに頼んで、塩のおにぎりを作ってもらった。

瑞々しいけど、米粒がしっかりしていて美味しかった。
しばらくは、これにしてみようかな>ご飯

September 15, 2007

夏の空気

・・・暑いわ。現在千葉は秋雨前線の南側、つまり夏側にいる。
湿度が高くて、それだけで疲れる。

・・・本格的な秋はまだかねぇ・・・?

September 14, 2007

あ・・・出るんだ?

安部首相の後継者に、福田元官房長官が立候補するようだ。
私は出ないと思っていたから、ちょっとびっくり。

ポスト安部の有力候補と見られていた麻生幹事長サイドに
してみれば、強力な相手が現れたというところか。

しかしなぁ・・・。私は福田さんに出て欲しくなかった、今回は。

言い方が悪いかもしれないが、他の人にババを引かせた方が
賢明だったかもしれないと・・・。

さて、どうなることやら。

September 12, 2007

安倍首相 退陣表明

やっぱりなぁ・・・というのが私の第1印象。

今日、退陣表明をした安倍首相。ニュースで報じられている通り、
先の参院選惨敗後も職にとどまり、内閣改造を実施。
しかし、結果的には失敗に終わった。

まぁ・・・在任中に閣僚5人交代は、ある意味凄い事だ。

一昨日の所信表明演説を受けて、今日行われる予定だった代表質問。
さてどういう展開になるのか、非常に興味深かったのだが、
まさか、質問直前に退陣表明をするとは、予想外だった。

今後の展開から目が離せないな。

September 09, 2007

政治とカネ

もう、この言葉は聞き飽きているかも知れない。
連日のようにニュースに出てくるのだから、
聞き飽きるのも、無理はない。

その度に当事者が出てきては、記載ミスとか
行き違いとか言い訳をする。つまり事務方のせいだと。
管理責任者である議員の方々、本当に知らないのだろうか?

記載ミス・・・じゃないよね、絶対に。確信犯でしょ。
特に領収書を改竄までして五重計上なんて、確信犯以外
何者でもない。

しかし、これだけポンポン出てくるのだ。これが政治の世界では
当たり前なのだろうな。世間では前々から分かっていたこと
なのだろうけど、やっぱりそうだったかと、改めて思う。

こうなったとき、後援会の人々は議員さんに何と言うんだろうか?

本当に税金払うのが馬鹿らしくなる。

September 07, 2007

台風通過

・・・いやいや、昨夜の台風は凄かった。
直撃コースだけあって、雨風はとても強かった。

晩御飯を友人Jの店で食べた後、帰ろうと玄関た瞬間に、
ぐぉぉぉっという風とともに、シャワーを最大にしたような雨が・・・。

「い・・・嫌過ぎる・・・。」

そのまましばらく店に逗留する事になった。

自宅へ戻ってから、さらに風雨が強まる。
音も凄いし、家は揺れる。かなり怖かったわ。

自宅の被害は、ベランダのトタン1枚が吹き飛んだ事。
・・・しかも私の車に直撃らしい。
でも、そのくらいで済んだと考えるべきだな。

September 06, 2007

今夜は荒れ模様か?

現在接近中の台風9号。
明日の未明に関東上陸だとか。
ほとんど直撃コースを辿りそうな感じだ。

今の状態上陸すれば、最強クラスの台風のようだし。

念のため、懐中電灯と夜食ぐらいは用意しておこう

September 05, 2007

スコール

南海上にある台風の影響で、今日の千葉は朝から
にわか雨が降ったり止んだり。

どばぁーっと降ってぴたっと止む。

その後日差しが照りつけるものだから、湿気が凄い、
食べ物には最悪の気候状態だ。
こんな日は、食欲も減退するんだよな・・・。

といいつつ、昼食は冷やし中華の大盛り♪

September 01, 2007

VEXILLE ~2077 日本鎖国~

SFアニメ映画「VEXILLE」を、昨夜のナイトショーで観てきた。
トランスフォーマーを観に行ったとき観た予告で、次はこれにしようと
決めていたタイトル。“2077日本鎖国”とのサブタイトルに興味が
湧いたのが観ると決めた理由だ。

フル3次元CGで描かれた映像は、とても綺麗だった。
いままでのアニメーションとは一線を画している。
CGアニメもここまで来たか・・・と。

少し強引な展開と感じる部分もあったが、話としては面白かった。
DVDが発売されたら、買うかも知れないわ。
ハイテクの固まりのような世界だが、現代テクノロジのままの物も
混じっていた。これが違和感でもあり、味になっていると思う。
まぁ、安直に全部仮想のハイテク物にしないほうが、現実感が出るのかも。

ところで、主人公ベクシルが上戸彩さんに似ていると
思えたのは、私だけだろうか・・・?

« August 2007 | Main | October 2007 »

July 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
My Photo

Recent Comments

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

にほんブログ村