« 膿んで痛くてリラックマ | Main | 秋を告げる虫 »

October 28, 2006

必修逃れ

今、高校の必修科目を受けさせていなかった問題で騒がれている。
確かに、あり得ない・・・あってはならない出来事だと思う。
いくら受験対策とはいえ、卒業できないような事態になっては
本末転倒だろう。

さっき見たネットのニュースだと、必修逃れを始めた時期は
2003年度以降が多いそうだ。
学校の週5日制が始まってからのことだ。

私も友人とよく話すのだが、学校の週5日制は間違っていると思う。

子供の学力低下が叫ばれて久しい。
今まで教えていた内容だと、授業時間数が足らない・・・
だから教える内容を簡略化する。たとえば「円周率≒3」とか。

簡略化して教えれば、学力も低下するだろうと思うのだが。
しかもじっくり教えている時間もないから、理解の遅い子の
フォローもままならない・・・。

なんだか悪循環に嵌っているような・・・。
学校で教える内容が減っても、受験テストのレベルが下がるわけではない。
そりゃ塾通いも増えるでしょ。

塾は、より上を目指す子供が通う場所ではなく、
学校の補習+予習の場所となってきたのだろうか?

まずは週6日制(5日+土曜半日)に戻したほうが良いのではないだろうか・・・?

« 膿んで痛くてリラックマ | Main | 秋を告げる虫 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92974/12460398

Listed below are links to weblogs that reference 必修逃れ:

« 膿んで痛くてリラックマ | Main | 秋を告げる虫 »

July 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
My Photo

Recent Comments

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

にほんブログ村