« January 2006 | Main | March 2006 »

February 2006

February 28, 2006

足指付き

今週から、会社に履いていく靴下を作業用靴下に変えた。

今の職場では安全靴を履いて仕事をするものだから、
まぁ足が蒸れること蒸れること。
このままだと夏までには水虫確定・・・そんな気がしてきた。
さらに、靴とこすれてナイロン製のだと指先に速攻で穴が開きそうな勢いなので、
普通の靴下を履いていくのがもったいなく思えてきた。

そこで近所のホームセンターで、5足600円の物を購入。
足蒸れ対策にと5本指の物を選んだ。

初めて足を通してみたが、違和感バリバリだな最初は。
しかし、時間の経過とともに感覚が馴染んでくると、なかなか心地ちいい。

履く時が面倒なのが難点だが、仕事中に使うにはいい選択かもしれん。

February 25, 2006

やっぱりエキシビジョン

トリノ五輪のフィギュアスケートも終わった。
荒川選手が金メダルを獲得した。いや、よかった。

しかし、フィギュアスケートで本当に面白いのは
エキシビジョンだと思う。

勝負の世界を離れ、演技に制約が無くなった中での
選手の滑りには、各人の個性が出るから非常に見ごたえがある。
もちろん、普段はやらないような事をやってくれたりもする。

村主選手のボールを使った演技や、ペア金メダリストの
生演奏での滑りとかも、競技中ではありえない。

このエキシビジョン、各競技の上位5名と地元選手しか出られない。
そこへ、女子シングルから日本人選手が2人も出場していたんだから
大したもの思う。

競技も残り少ない。
そろそろ録画した動画の整理をするかぁ。

February 23, 2006

カスタードまん

ローソンで売っているカスタードクリーム入り「カスタードまん」がお気に入り。
昨シーズン、初めて見た時は

「うぇ・・・? かすたーど・・・?」

恐る恐る食べてみると、これが結構いけた。それ以来のお気に入りだ。
昨シーズン一発で終わるかと心配していたのだが、
今シーズンも無事に発売されたのでホッとしている。

さて、今シーズンは何個食べる事になるやら。

February 22, 2006

自転車のAT

先日買った新製品情報誌を見ていたら、
ふと気になるものを見つけた。

LOUIS GARNEAU LGS−SK1

自転車用のギアシフトは、マニュアルしか無いと思っていたのだが、オートマティックがあるんだな。しかし搭載している自転車は17万もする。

うっ・・・高い・・・。


でもちょっと欲しいな。

February 19, 2006

PSP

発売されてからだいぶ時間がたったが、本日バリューパックを購入。
ソフトはリッジレーサーズと首都高バトルの2本。

アナログスティックの操作感に期待はしていなかったのだが、
これが意外と何とかなっていた。
簡単なレーシングゲームくらいは十分こなせそうだ。

23日に欲しいと思ったソフトが3本出る。
久々にゲームの出費が嵩みそうだ。

PSP導入に合わせて、自宅のルータも機種変更をした。
メインマシンは有線で、別部屋にあるサブのノートマシンを無線で
繋いでいるのだが、機器が陳腐化した&PSPを無線接続をさせるために、
最近のルータに変更。さすがにセキュリティ面に不安が出てきたしね。

・・・給料日前に、ちょっと大枚はたき過ぎたか・・・?

February 18, 2006

せっかく見ていたのに・・・

トリノ五輪「男子スーパー大回転」を見ていた。
高速系の滑り物競技は見ていて面白い。

しかし、途中で気象条件悪化の為中断。競技はやり直し。

う~ん・・・再開したら中継してくれるんだろうか?>NHK

代わりに、途中からとはいえ「男子スケルトン」を放送してくれている。
これはラッキーだった。
パソコンではBS見られないので、地上波の中継をもっと増やして欲しいんだけどな。
民放はCMが入るし、それ以上に余計な演出が一杯あるからイヤ。
この手の中継はNHKに限るよ、本当。

オジャマモン まだ頑張る?

裁判所から破産宣告を受けたが、やはり抗告したな。
「はいそうですか」とすんなり受け入れるとは思えなかった。

ただ、抗告も通らないと思うぞ、多分。

その時オジャマモンはどうするだろうか・・・?

February 16, 2006

オジャマモン 敗れる

まぁ、当たり前の結果なのだろうが、
ヒューザーの破産手続き開始が決定された。

まだ始まったばかりの訴訟の損害賠償金が、
勝訴の可能性があるだけで、資産だと考えられてたまるか。

これであっさり引き下がるとは思えないオジャマモン。次の一手は・・・?

オジャマモン 受けて立つ

昨日のニュースを聞いて、ちょっと呆れてしまった。
ヒューザー破産の申し立ての件で、ヒューザー側の反論凄いね。

現在起こしている裁判の損害賠償金を資産として考えれば、
債務超過状態とは言えない・・・だと。
しかも、裁判は勝訴する見込み・・・とか。

いや、それはどう考えてもおかしいだろう。

例えば私に1億の借金があって、貸し元から破産を訴えられた場合、
今ジャンボ宝くじを購入していて、1等当選した場合
その賞金を資産と考えれば、債務超過とは言えない。
ジャンボ宝くじは1等当選する見込み・・・。

これと同レベルのことを言っているのだろう?

誰がこんなこと納得するものか。
これを裁判所が通したら、誰も破産しなくて済むようになるぞ。

February 14, 2006

忘れた頃に・・・

今日家に帰ると、1通の封筒が届いていた。
いつも利用しているカード会社からだった。


「素敵なご招待のお知らせです」


どうせ新サービスの案内だろう・・・そう思って封を開けると、
中から赤い派手な紙が出てきた。






「ご当選おめでとうございます!」






「は?」






とうとうカード会社もスパムメールをよこすようになったのか!?
と思いつつも内容を確認する。

どうやらディナーショー&ホテルニューオータニ東京へ宿泊の権利が当たったらしい。

そんなの応募したっけな・・・?
一応確認のために、ネット上で利用履歴を確認する。
・・・有った。去年の10月に応募している。

当たるわけが無いと思いつつ、資格があったので「とりあえず」応募したのだが、
まさか本当に当たるとは・・・。

当たったのはいいが、問題がある。
「2人1組でのご招待」とある。しかし、同行者の心当たりが・・・。

う~ん、どうしよう・・・。

February 13, 2006

トリノ・オリンピック

見る見ないは別にして、興味ある競技は放送を録画している。
お陰でハードディスクの空き容量が、みるみる無くなる。

要らないところは編集で切り落としているのだがそれでも追いつかない。
6時間とか録画しているからなぁ。

早急に退避場所を確保しなければ・・・。

February 11, 2006

ケーキバイキング

今年最初のケーキバイキング。
食べまくったとは言わないが、それなりに食べた。

同席した友人曰く、以前ほどは食べていないそうだが、
やはり歳相応の食べ方をしないと。

場所は品川プリンスホテル。
11:30〜16:00まで時間一杯居たのだが、
最初に出てきたプリンが一番美味かった。

コーヒー6杯は、ちょっと効いたな・・・。
夕食は軽目にしよう。

準備完了

友人たちとケーキバイキングに行く。
何か久しぶりだな。

私の場合、食べ放題に行くときは前夜から準備が始まる。

夕食は普通にとって、早目に寝る。睡眠時間は結構重要。
当日はふだん通りに起きて、きちんと朝食を取る。
この2つ、特に朝食を抜くとかえって食べられなかったりする。

それでも駄目なときはある。

今日の準備は万端。しっかり食べるぞ。

February 09, 2006

仕事が暇

今週は暇な状態が続いている。
午前中で仕事が全て片付いてしまう。
午後からは他の部署のお手伝い。

う〜ん、忙しすぎるのも困るけど、今の状況もちょっとなぁ。

年度末が近づいてきたら、恐らく今とは反対の状況だろうな。
それまで気力を充電しとくとしよう。

February 08, 2006

春の日和

昨日とは一転して、今日は春の日和。
昨日の天気予報がフルスイングの空振りだったので、
今日の暖かさが、余計有り難く感じる。

こういう日は仕事ではなくて、芝生の上で昼寝だな。
・・・現実はそうは行かないが・・・。

この時期の気候は「三寒四温」。
寒さと暖かさを繰り返して、徐々に春になって行く。

週末は、久しぶりにカメラ片手に、散歩にでも出掛けるか。

February 07, 2006

あれ?今日は・・・

・・・暖かいはずじゃなかったのか?
最高気温15度とか予報では言っていたが、
昼の時点では寒いぞ。

千葉は幸い、雪が積らなかった。

何事もなく通勤できたので、善しとするか

February 06, 2006

小雪

夕方から雪予報が出ている千葉だが、
早くも昼に小雪が舞い始めた。

大して積ることはないそうだが、前回の雪のときも
そんなことを言っていたにもかかわらず、積雪10cm。

今回は大丈夫なんだろうな〜?
タイヤチェーンないから、積ったら明日の通勤が面倒なことになる。

頼むから積らないでくれ。

February 05, 2006

代車 その2

昨夜、友人Jの店に夕食を食べに行った。
Jが扁桃腺で体調が悪いと言っていたので、その見舞いも兼ねてなのだが。

Jは寝不足のせいか目がうつろだったが、今日は車検のために車が違う事を話すと
ちょっと目の色が変わった。

J:「車は何?」
私:「ist」
J:「istか」
私:「お前の嫌いなセンターメーターだぞ」

Jは違和感があると言って、センターメーターが嫌いだそうな。
慣れると見やすいと思うのだが・・・。

J:「代車はいつまで?」
私:「明日の夕方までだな」
J:「・・・ん~・・・じゃぁダメだな」






ん? ん?








ダメって何だ?








ダメって何だよ?








お前、試乗する気満々だったろ?








体調万全だったら、今夜行く気だったろ??










・・・車好きのJでした。

代車

昨日から私の車は車検に入った。
今日の夕方帰ってくる予定なのだが、それまでの代車としてトヨタのistが来た。
レンタカーから手配したらしく、ナビが付いている。

普段からナビ何ざ要らないと言っている私だが、
急な用事が入って見知らぬところへistで出かける羽事になった。
偶然にもistにはナビが付いている。使ってみるか・・・。

生まれて初めて、ナビゲーション走行を体験したのだが、
ガイダンスがウザい。事前に地図を見ていた調べたので、
ある程度の走行ルートは分かっている。

それ故、「まもなく右方向です」「300m先を左方向です」と言われると
あーはいはい・・・という感じになってしまう。
途中から、調べた道とは違うルートに入って、完全にナビに従っての
走行もしたのだが、それでも感じたことはさして変わらない。

便利さは認めるけれど、私にはこれは要らない。

使ってみてこれはいいと思ったのは、進行方向の道の形状が分かるので、
それにあわせて走行ペースが作れる事かな。後はVICSの渋滞情報。

それにしても、ナビに頼って走行すると本当に道を覚えないな~。

February 04, 2006

立春の朝

寒い。
節分過ぎて、暦の上では今日から春。
にも拘らず、気合いの入った寒さ。

まだ春は遠いな。

February 03, 2006

節分 当日

DSCN0883

節分豆を買ってきた。
中には2袋入っていたので、1袋の半分を撒く。
残りは私の口の中へ。

ん~、年に一度の味。
口の中の水分が取られてしまうのが難点だが、
良く噛むとなかなか美味しい。

歳の数だけ・・・のはずが、結局全て口の中へ消えてしまった。

カメ

朝の通勤路。
2車線の道の右側を走り、会社へ向かう。
ふと気がつくと、前の車が先行車を煽っていた。
さらに前はガラ空き。

右側をチンタラ走られたら、煽りたくなるのも分かる。
やがて左側にスキが出来たのでそちらに移り、一気に抜き去って行った。

この車のリアウィンドには、カメのマークが。しかも2個。

「あんた・・・、マークが違っているよ」


カメじゃなくて、ウサギだろ? あんた?

節分

明日は節分。
豆を買ってきて、部屋の中に撒こうかと思っている。

実は私、節分豆は好物だったりする。
美味しくないという意見も確かにあるが、
良く噛み砕くと独特の味が出る。

・・・撒かずに全部食おう・・・。

« January 2006 | Main | March 2006 »

March 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
My Photo

Recent Comments

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

にほんブログ村