« オジャマモン 打って出る | Main | 節分 »

January 31, 2006

オジャマモン 打って出られる

前々からニュースで流れていたが、被害者の方々が
ヒューザーの破産を裁判所に申し立てた。

これが認められると、ヒューザーの財産は管財人が管理する事になる。
そうなると、昨日起こした裁判もどうなるか分からない。
保証が本当にされるかどうかも分からない状況で、少しでも被害を
取り返すためには、財産を押さえてしまうしかない。

最終的には、この人きっと今以上に開き直るよ。そんな気がする。

昨日起こした裁判の費用は、印紙代だけで推定2000万円らしい。
あちこちで言われているが、その金額を被害者救済に回すべきだと私も思う。

本当に何がしたいんだろう、この人?

« オジャマモン 打って出る | Main | 節分 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92974/8440499

Listed below are links to weblogs that reference オジャマモン 打って出られる:

« オジャマモン 打って出る | Main | 節分 »

July 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
My Photo

Recent Comments

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

にほんブログ村